RECRUIT 募集要項

インターン(大学生、大学院生対象)

※応募者多数のため、現在は採用を一時中断しております。採用再開の際には本ページにて改めてアナウンスいたします。

リサーチ業務、データ集計などのタスクを通じて、 弊社コンサルタントの仕事を補佐するインターンを募集いたします。

将来、独立/起業を考えている方にとっては、まだベンチャーである当社で働くことによって、かつ実際の起業経験者である代表の仕事ぶりをそばで見ることによって、得られるものは多いでしょう。

number01 キャリアコンサルティングの最前線に触れる

アンテロープのキャリアコンサルティングは、デジタルの力で合理的なマッチングを追うのではなく、1対1のコミュニケーションで信頼関係を構築することを大切にしています。初対面のキャンディデートにも心を開いてもらい、長くお付き合いしている採用担当者からは常に頼られる存在であり続ける。アンテロープで働くコンサルタント達は、こうしたことを実現するための細かなノウハウを長年の経験から獲得しています。ビジネスの現場は、時代がどれほど変わっても結局は「人」対「人」。これから社会に出ていこうとする学生の皆様にも、「人」対「人」のプロである弊社コンサルタントの立ち振る舞いは参考になるのではないでしょうか。

number02 トップファームのリアルな動きを感じる

当社がお取引いただいているクライアントは、外資系投資銀行、投資ファンドからマッキンゼー、BCGに代表されるコンサルティングファーム、グローバル展開を進めるブルーチップ企業まで非常に多岐にわたります。こうした企業の採用活動をお手伝いしている以上、当社にはおのずと各業界のリアルな動向が集まってきます。どんな企業が今、どんな人材を求めているのか。そこで実際に活躍されているプロフェッショナルはどんな人々なのか。外からはなかなかうかがい知れないトップファームの姿に触れることで、就職活動だけでなく長い人生におけるキャリアプランにも大きな影響を与えるかもしれません。

number03 過去のインターンの声

  • 2014年度インターン  Oさん(慶應義塾大学環境情報学科4年、Big4系コンサルティングファームに内定)

    Q1インターンをやろうと思った背景は?
    コンサルティング業界に進むことを決めている中で、業界知識に乏しく自分がこのまま進んでも大丈夫かと不安になったことから、コンサル業界の知見が深いアンテロープ社でインターンをさせてもらうことを決意しました。
    Q2代表の小倉と話した時の印象を教えてください。
    最初に小倉社長にお会した時、面識のない学生にも関わらず親身に話を聞いてくださる方だなという印象をもちました。それは、インターンを終える日になっても変わることはありませんでした。
    Q3働いてみて面白かったこと、勉強になったことはありましたか?
    業界知識がほぼない状態でインターンを始めさせていただいたのですが、業務に慣れるにつれて耳慣れない単語の意味も次第に理解出来るようになり、コンサルティング業界に限らず、興味の幅が広がったことが今回特に勉強になりました。また、会社訪問に同行させていただいた際に名刺交換などの基本的なビジネスマナーについてレクチャーいただいたことも今後の財産になりました。
    Q4インターンを考えている後輩に対するメッセージをお願いします。
    知らない世界に飛び込むのは、勇気もいるしハードルが高いかもしれませんが、何事にもチャレンジ出来ることと失敗から学ぶことは若いうちの特権だと思うので、ためらわずに挑戦してみて欲しいです。
  • 2015、2016年度インターン  Dさん(慶應義塾大学法学部4年、日系大手証券会社に内定)

    Q1インターンをやろうと思った背景は?
    監査法人や金融・コンサル業界への就職を漠然と考えていましたが、それらに関して人並み以下の知識しか持ち合わせておらず、具体的なキャリアプランがまったく描けない状態でした。そこで、多くの方々の現実のキャリアや業界知識から自分の進む道をしっかり考えたいと思い、上記業界に強みを持つアンテロープでのインターンを希望しました。
    Q2代表の小倉と話した時の印象を教えてください。
    最初にお会いした時から、学生相手にも関わらず時間をかけて懇切丁寧に接してくださり、それまで抱いていた“社長”像を良い意味で覆されました。インターン中においてもキャリアについてのアドバイスや読んでおくべき本など、私個人に必要な情報を折に触れて教えてくださり、常に気遣っていただきました。
    Q3働いてみて面白かったこと、勉強になったことはありましたか?
    サイト掲載情報のメンテナンスや企業リサーチといった作業を通して、さまざまな会社の単なる概要に止まらず、歴史や事業内容をより深く知ることができました。この過程で膨大な情報に触れることになり、何が大切かそうでないかを取捨選択する力が上達したと感じます。また、実地の営業活動に同席させていただく機会もあり、学生の身でありながらビジネス現場の雰囲気を味わうことができ、今後に活きる体験をさせていただきました。
    Q4インターンを考えている後輩に対するメッセージをお願いします。
    私は業界知識などほとんどゼロベースからのスタートでしたが、和やかな職場環境の下、非常に多様な経験をさせていただきました。就職先のビジョンが固まっていないか既に定まっているかどうかを問わず、様々な知識を吸収して自身のキャリアについて熟考したい方には、アンテロープのインターンに応募することを強くお勧めします。
求める人材像
  • 首都圏在住の大学生、大学院生
  • 学年学部は不問
  • 投資銀行、コンサルティングファームなどへの就職を考えている方
待遇
  • 時給制、就業時間に応じて支給(週2日程度を想定)
  • 交通費全額支給
業務内容
  • 弊社コンサルタントのアシスタント業務全般