デロイト トーマツ コンサルティング

第1回:M&Aの全工程をサポートできる、業界でもユニークな存在

デロイト トーマツ コンサルティング
執行役員/Pre M&Aグループリーダー 篠原 学
PROFILE

1996年に上智大学経済学部卒業後、銀行系シンクタンクを経て2000年にDTC入社。2008年にパートナーに就任すると同時にPre M&Aグループを立ち上げ、グループリーダーとして幅広い企業に対するM&A戦略立案、ビジネスデューデリ、アドバイザリー業務等のM&Aコンサルティング業務を行っている。

目次
  1. -戦略段階からの支援を強く志向しているチーム
  2. -得意分野ばかりやっても高い価値は生み出せない
  3. -5年以上支援を続けているクライアントも
戦略段階からの支援を強く志向しているチーム
デロイト トーマツ コンサルティング連載企画、今回ご登場いただくのはPre M&Aグループを統括されている篠原様です。クロスボーダー案件が増えているDTCの中でも、特にその傾向が顕著なPre M&Aグループの現状と今後についてうかがいました。
本日はよろしくお願いいたします。それではまず、篠原さんのご経歴をお聞かせください。
篠原
私は2000年にDTCに入社したのですが、それまでは銀行系シンクタンクでコンサルティングを行っていました。DTCに入ってから10年来、一貫してM&Aや企業再生の仕事をやってきまして、今のチームを立ち上げたのはちょうど4年前です。それまで僕らはDTC内の戦略グループに属していてその中でM&Aや企業再生、再編のコンサルティングをやっていたのですが、より特化したビジネスを展開していこう、ということで戦略グループの数名とともに、新しい組織を立ち上げました。現在はユニットリーダーとして、主にユニットにとっての重要顧客の担当、新規ビジネス開発、新規顧客開拓、人材の採用などが業務の中心となっています。
このユニットでは、具体的にどんな業務を行っているのでしょうか。
デロイトトーマツコンサルティング篠原学氏インタビューカット1
篠原
いわゆるディールが始まってからの実行をサポートする、ということもメインのコンサルティング領域ですが、チームとしてより強く志向しているのがM&Aや提携・再編の戦略段階のコンサルティングですね。そのクライアントにとってどんな成長が望ましいのかという戦略立案から入り込み、そのプランの中でどうM&Aや提携・再編を活用していくのか、そしてM&Aをどのような方法で実現していくのか、そういう戦略段階からの支援を強く志向しています。
今、我々のクライアントの多くは、成長のために、海外でのビジネスをどう拡大していくかを真剣に考えられていて、その時には必ずM&Aとか提携・再編の活用が出てきます。そこで我々は、戦略策定から実際にM&Aや提携・再編を進めていく部分までを、一気通貫でサポートしていきます。加えて言うなら、ディール実行後、具体的にどう運営していくかというポスト・マージャー・インテグレーション(PMI)に関しても、デロイト内のPMI専門チームと連携しながらサポートさせていただいています。そういう意味では我々は業界の中で極めてユニークな存在です。ディール実行のサポートだけなら投資銀行や証券会社が、戦略立案ならばいわゆる戦略系ファームが支援していますけれども、我々は全工程を通じたサポートを提供するケイパビリティを有しています。

M&Aの実行をサポートしていると違和感を感じることがあります。何百億円という資金をつぎこんでいるにもかかわらず「この機会を逃すと次はない。思い切って買収してしまおう」といったように、比較的ルーズな意思決定がなされているケースが意外とあるんです。そういったM&Aはディール実行後に思っていたような効果が出ないことも多々あって、我々はあまりいいM&Aだとは思えないんですね。ですから我々としては、そもそもなぜその地域の、その会社を買収する意味があるのか、買収後にどんな目的を達成したいのかという戦略面での検討をきちんと行って、それからディールをサポートする。場合によってはディール中に「このディールは思っていたものと違うのでやめましょう」というアドバイスもさせていただきます。そんな、我々のクライアントの目線でM&Aや提携を支援する事をグループ全員が志向しながら仕事をしています。
現在、グループは何人くらいの規模なのでしょうか。
篠原
専任の人間は35名くらいですが、プロジェクトによってはインダストリーチームやPMIチームとコラボレーションしていますので、現在動いているプロジェクト全体では50~60名くらいになります。

現在募集中のポジション情報

企業プロフィール

デロイト トーマツ コンサルティング

国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるデロイト トウシュ トーマツリミテッドのメンバーで、監査、税務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー等を提供する、日本最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつ、トーマツグループ傘下の経営コンサルティングファーム。日本企業の海外進出支援など、デロイトが有するネットワークと総合力を生かしたクロスボーダー案件に極めて強いファームとして知られる。

当サイト内のデロイト トーマツ コンサルティング 企業情報も、ぜひご覧ください。

関連記事