金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

外資系金融機関 52社の転職・中途採用求人情報

52件中 / 21~30件を表示

  • 社名非公開:アジア最大級の物流施設プロバイダー

    企業の特徴
    日本、中国、ブラジルを中心に活動する世界有数規模の物流施設プロバイダーの日本法人。日本法人の設立は2009年3月。2017年9月末現在で日本の主要都市に物流拠点93物件・総延床面積約460万平方メートルの物流施設を所有・運営している。保有する膨大な物流施設・用地、また不動産資産の売買に関する豊富なノウハウを背景に機関投資家を中心に不動産投資の支援サービスを行っている。主な事業内容は物流施設・用地の賃貸・売買・開発・運営管理・投資助言など。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:アメリカ・日本・東アジアに投資する外資系大手ベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    米国やアジアのテクノロジー企業に投資する、運用総額3500億円を超えるベンチャーキャピタル。シリコンバレー・東京・北京にオフィスを構え、現在まで米国・アジアにおける325社を超えるテクノロジーベンチャーに投資を実行、上場した投資先の時価総額は3兆円に上る。投資対象はシード・アーリー期の企業が中心(2年前に組成したファンドは総額500億円規模。内100億円超を日本のスタートアップ向けに投資)。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:世界最大規模の不動産サービスグループの不動産投資顧問会社

    企業の特徴
    不動産に特化した投資顧問会社。世界有数の不動産サービスプロバイダーの一員として、商業施設、物流施設、ホテル、オフィス、住宅等様々なタイプの不動産に投資を行っている。収益物件だけではなく開発物件についても投資を行っている。親会社の創業は1783年。200以上にわたり不動産事業に携わっており、NY証券取引所に株式を上場している。ビジネス領域はグローバルに広がっており、不動産仲介、プロパティマネジメント、リーシング、ファシリティマネジメント等高いレベルの不動産サービスを世界各地で提供している。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:欧州・アジアに展開する外資ヘッジファンドグループの日本拠点

    企業の特徴
    英国、日本、香港に拠点を置く外資独立系資産運用会社。徹底したボトムアップリサーチによるロングショート戦略で、中長期に良好な運用実績を誇るヘッジファンド。全てのポートフォリオマネージャーがリサーチ業務も行い、市場環境に応じた最適な運用方針で投資を行っている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:不動産投資、J-REIT運用企業

    企業の特徴
    不動産投資事業に精通した大手機関投資家、金融機関、不動産事業会社を母体として発足。J-REITの資産運用を行う不動産投資法人資産運用業と、国内外の投資家や不動産オーナーをお客様とする不動産運用マネジメント業を展開。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:クライアント・ファーストに徹する独立系不動産投資運用会社

    企業の特徴
    独立系の不動産私募ファンド運用会社。東証一部上場。2004年2月創業。AUM の積み上げよりも、市況に応じた機動的な売買による顧客投資家の利益最大化を重視している。ファンドのタイプはオポチュニスティック型で、エクイティ投資家は国内外の機関投資家。投資対象は主に首都圏の数十億~数百億円規模のオフィス、商業施設、レジデンスなど。特に商業施設に強みを持っている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:中国系コングロマリット資本の下、新たな成長戦略に入っている不動産ファンド

    企業の特徴
    不動産投資に精通したプロフェッショナルな投資家に、各マーケットを知りぬいたファンドマネジメント・アセットマネジメント会社ならではのクリエイティブな投資戦略の提案を行い、顧客ニーズに即した最適投資スキームを構築し、関連事業領域も熟知した高度なアセットマネジメントを提供する。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:外資系大手運用会社

    企業の特徴
    約111兆円の運用資産を誇る外資独立系運用会社の日本法人。「投資家の皆様の経済的目標達成に貢献すること」をミッションに掲げ、資産運用ソリューションを提供している。株式、債券、不動産、PE、バンクローンなど対象となる資産は多岐にわたり、ファンダメンタル分析やクオンツ分析を用いた運用の他、タクティカルアセットアロケーション、アブソリュートリターンなど様々な手法を駆使して運用戦略を展開する。日本国内でもその存在感を強めており、更なる拡大が期待される。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:アジア内ネットワークに強みを持つ投資ファンド

    企業の特徴
    欧州系の総合金融グループの中で、アジア太平洋地区にフォーカスして投資銀行業務、株式仲介業務、PE投資を行う金融グループ。グループが持つリサーチ部門の高度な調査能力を武器に投資を行う。日本特化型のファンドも立ち上げており、既に投資実績もある。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:世界最大規模の資産を保有する不動産運用会社

    企業の特徴
    世界最大規模の資産を保有する不動産運用会社
    従業員数
    1-50名

52件中 / 21~30件を表示