金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

外資系金融機関 52社の転職・中途採用求人情報

52件中 / 41~50件を表示

  • カーライル・グループ

    企業の特徴
    外資大手プライベート・エクイティ投資会社。ワールドワイドで多くのファンドを運営、グローバルな視野とローカルな洞察力を併せ持つ投資プロフェッショナルが北米、欧州、アジアに渡る世界各地のオフィスで、製造業、消費財、エネルギー、ヘルスケア、テレコム・メディア、運輸といった業種を中心にバイアウト、ベンチャー/グロース・キャピタル、不動産、高利回り債券、ターンアラウンドの各分野における投資活動を展開。日本においてもバイアウト、グロース・キャピタル、不動産の3分野において積極的な投資を活動中。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:米国最大級金融サービス機関グループの生命保険会社

    企業の特徴
    世界30カ国以上に事業を展開する米国最大級の総合金融グループの一員。
    従業員数
    1001名以上
  • 社名非公開:米系プライベートエクイティファンド

    企業の特徴
    単体のプライベート・エクイティ・ファンドとしては世界最大規模、創業以来の運用総額は約2,320億ドルに達している。
    出資先の成長戦略の支援の一環として、豊富な資金力を用いて企業規模を追求すべく複数の追加買収を実施するのも特徴的で成長戦略の実現のため10年程度と長期にわたって支援を継続する傾向がある。アセットクラスはプライベート・エクイティ投資を主軸とし、クレジット投資及び不動産投資も展開している。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:クロスボーダー案件に多くの実績を残す外資系M&Aアドバイザリー

    企業の特徴
    ミドルマーケットに強みを持つM&Aアドバイザリーファームとして、世界の主要な経済地域にオフィスを持つ。2008年に日本参入。グローバルでは、2006年以降完了したM&A案件に占めるクロスボーダーの比率35%は、市場全体を大きく上回っている。国内でもクロスボーダー案件に強みを持つとともに、国内系企業からの支持も増え、小規模ながらも多くのディールを獲得している。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:外資系不動産金融企業

    企業の特徴
    米国不動産投資/アセット・マネジメント業界リーディングカンパニーの日本法人。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:世界有数の格付け機関

    企業の特徴
    世界三大格付機関のひとつとしてグローバルに事業を展開。ニューヨーク・ロンドンの2都市を本拠地とし、世界約50ヵ所で営業・合弁事業を行う。格付対象は90を超える国々にわたっている。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:世界的総合金融グループの資産運用会社

    企業の特徴
    世界的な総合金融グループ一員として、日本国内において機関投資家、個人投資家向け資産運用ビジネスおよびグループの資産運用ビジネスを展開している。
    当社の前身である投資顧問株式会社は、1988年12月に設立され日本での活動を開始。2006年9月1日、当社は日本国内におけるビジネスをより強固なものとするために、これまでの米国籍の外国会社から、株式会社(日本法人)形態へ移行している。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:欧州の独立系PE投資のファンドオブファンズ

    企業の特徴
    プライベートアセットに特化した欧州の独立系運用会社。プライベート・エクイティ、クリーン・エネルギー・インフラストラクチャーにフォーカスした投資を行い、1991年以来のネットIRRは22.0%を記録している。運用総資産額は約 270億米ドルであり、グローバルに100名超のプロフェッショナルが在籍し、10拠点で運営している。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:自立や生活向上を支援するマイクロファイナンス機関

    企業の特徴
    自立や生活向上を支援するマイクロファイナンス機関
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:全世界の顧客へ投資運用・助言サービスの提供を行う米国投資顧問会社

    企業の特徴
    株式、債券、オルタナティブ投資分野で、それぞれ優れたリスク調整後の投資リターンを提供し、顧客に合った運用ソリューションを提供することを業務の目的としている。
    従業員数
    1-50名

52件中 / 41~50件を表示