Job Search

「コンサルタント(その他専門)」の検索結果

条件にマッチした求人数:127

検索条件を変更する

  • コンサルタント(その他専門)

業務内容

年収

こだわり条件

キャリアレベル

雇用形態

  • 金融機関/金融プロフェッショナル
    選択中
  • コンサルティングファーム
    選択中
  • スタートアップ/ベンチャー企業
    選択中
  • 事業会社(マネジメント/M&A関連)
    選択中
フリーワードから求人を探す
職種
コンサルタント(その他専門)
業務内容
年収
こだわり条件
キャリアレベル
雇用形態

127件中 / 1~10件を表示

  • 企業名
    社名非公開:国内最大級の監査法人
    仕事内容
    厚生労働省、経済産業省、内閣府等の官公庁の労働・人材・少子化等をテーマとした調査・研究・セミナー等の実施
    想定年収
    500万~1500万円
  • 企業名
    社名非公開:国内最大級の監査法人
    仕事内容
    ・当社が独自開発しているブロックチェーンのデータ収集・分析システムの開発
    ・ブロックチェーン関連アドバイザリー業務における、プロトタイプ生成等のシステム開発
    ・仮想通貨交換業者の監査において生じる技術的な論点へのソリューション研究
    想定年収
    500万~900万円
  • 企業名
    社名非公開:世界最大級の外資系アクセラレーター&ベンチャー投資企業
    仕事内容
    ・スタートアップと事業会社との協業支援(2018年10月末時点:MUFG、東急不動産、SOMPO、
    NISSAN、Panasonic、Fujitsu、fujikura、電通、日通、住友商事など22社)
    ・大企業内でのイノベーション支援を専門的に行う
    ・パートナー企業のアカウントマネジメント
    ・パートナー企業のベンチャー連携における戦略立案
    想定年収
    700万円~+コミッション
  • 企業名
    社名非公開:幅広いアドバイザリーサービスを提供している監査法人
    仕事内容
    ・CSR(企業の社会的責任)推進支援
    ・CSR目標の策定、KPI策定(中期経営計画との融合指標)
    ・CSR活動計画の立案
    ・SRI対応支援
    ・人権リスクDD など
    ・CSR報告の開示支援
    ・他社開示事例調査
    ・CSR報告の企画立案
    ・プロジェクト管理
    想定年収
    500万~1000万円
  • 企業名
    社名非公開:財務プロフェッショナルアドバイザリー企業
    仕事内容
    インフラ・エネルギー関連事業のリードアドバイザリーおよびその周辺業務を行う。
     ・国内のインフラPPP事業のアドバイザリー
     ・国内の再生可能エネルギー案件のアドバイザリー
     ・日本企業が海外のインフラ投資を行う場合のアドバイザリー
     ・海外のエネルギー・インフラ投資案件の日本国内の企業への紹介、及びアドバイザリー

    <対象分野>
     交通インフラ(空港、港、鉄道、道路)
     再生可能エネルギー
     水事業(上下水道 淡水化)
     社会インフラ(学校、病院等)
     電力・ガス事業
     油・ガスの上流権益関連
    想定年収
    目安:600万~800万円(経験や能力を勘案して決定)
  • 企業名
    社名非公開:Big4の一角を担う国際会計事務所系の財務アドバイザリーファーム
    仕事内容
    不正調査や法的調査におけるデータの識別・保全・分析・開示プロセスを迅速かつ効果的に支援するだけでなく、問題の発生に備えた体制等の整備作りの支援を行う。

    ・デジタルフォレンジック
    ・データ解析
    ・データ復元およびデータ変換
    ・e-Discovery(電子的開示)
    ※サイバーセキュリティの業務は含まれません
    想定年収
    500万~900万円
  • 企業名
    PwCコンサルティング合同会社
    仕事内容
    RPAやAIなどを活用したデジタルレーバーによる業務・組織改革を推進するためのコンサルティングの提供。

    【担当業務】
    業界を問わずにRPAやAI技術を用いた生産性の向上およびデジタルレーバーとの共存社会の実現ニーズ応えるためのクライアントが抱える様々な経営課題に対して、実現に向けた計画策定から実行支援までを行います。

    【担当業界】
    業界を問いませんが、金融業、インフラ産業など速やかな生産性向上が求められる企業など弊社の重要アカウント向けにサービスを提供しています。

    【担当領域】
    PwCグローバルでのRPAサービスの展開と連携しつつ、日本向けのデリバリーセンター(上海SDC、東京RDC)のRPA等のエンジニアと連携したRPA+AI等の最新技術開発を進めつつ、主要なRPAベンダーとも戦略的に連携し、導入推進を進めます。
    RPAコンサルティングとしては、エンタープライズレベルでのデジタルレーバー活用基盤を実現するためのシステムリスクや事務リスク対策まで視野にいれた導入計画、推進をサポートします。

    【具体的なプロジェクト】
    ・RPAガバナンス確立のための事務局立上げや管理要領等の整備と運営
    ・RPA化対象業務選定と内製化に向けた教育および実装事例の提供
    ・RPAサーバー型製品最新型環境の構築と継続的なバージョンアップ対応
    ・RPAとAI OCRやERPシステム等とのインテグレーション検討
    想定年収
    550万~2000万円
  • 企業名
    PwCコンサルティング合同会社
    仕事内容
    官公庁、金融、製造、情報通信、エネルギー、交通機関、インターネットビジネスなどの幅広い業界のクライアントに対して、サイバーセキュリティ戦略立案から、システム改修を伴うITセキュリティの強化、またインシデントレスポンスの支援等のプロフェッショナルサービスを提供する。

    (1) セキュリティアセスメント
    - ITセキュリティ戦略・ガバナンス評価
    - サイバーセキュリティ対策の有効性評価
    - サイバーセキュリティベンチマーキング

    (2) セキュリティコンサルティング
    - セキュリティグランドデザイン・ロードマップ策定
    - SOC(セキュリティ・オペレーション・センター)構築支援
    - CSIRT(インシデントレスポンス態勢)構築支援
    - ITセキュリティアーキテクチャ設計支援
    - 各種ITセキュリティツールの選定支援、導入支援

    (3) セキュリティマネジメント
    - SOC(セキュリティ・オペレーション・センター)運用支援
    - CSIRT(インシデントレスポンス態勢)運用支援
    - グローバルの最新動向の調査・レポート作成

    (4) インシデントレスポンス
    - セキュリティインシデント発生時の調査支援
    - デジタルフォレンジックの実施
    - インシデントレスポンス訓練支援
    想定年収
    500万~2000万円
  • 企業名
    PwCコンサルティング合同会社
    仕事内容
    自動車・製造・エネルギー・金融・製薬・通信等事業部内横断のサービスラインの位置づけで、各インダストリーのBusiness Transformationを一気通貫で担当する。

    ・担当するテーマ:
    戦略立案/実行支援
    ビジネスモデル・新規事業の立ち上げ支援
    サービスモデル改革
    Digital(AI/IoT等)の活用支援 等
    想定年収
    550万~2000万円
  • 企業名
    PwCコンサルティング合同会社
    仕事内容
    企業のデータ資産活用による利益最大化を実現するために、戦略立案から実行支援まで幅広いコンサルティングサービスに携わる。

     - ビッグデータ活用戦略立案
     - データ・インサイト導出,データ分析基盤構築
     - アナリティクスソリューション導入
     - アナリティクス体制整備
    想定年収
    550万~2000万円
チェックをした求人数:0

127件中 / 1~10件を表示