Job Search

条件未指定での検索結果

条件にマッチした求人数:4436

検索条件を変更する

業務内容

年収

こだわり条件

キャリアレベル

雇用形態

  • 金融機関/金融プロフェッショナル
    選択中
  • コンサルティングファーム
    選択中
  • スタートアップ/ベンチャー企業
    選択中
  • 事業会社(マネジメント/M&A関連)
    選択中
フリーワードから求人を探す
職種
業務内容
年収
こだわり条件
キャリアレベル
雇用形態

4436件中 / 101~110件を表示

  • 企業名
    社名非公開:BIG4の一角を占める監査法人が新たに設立したリスクコントロールに特化したプロフェッショナル集団
    仕事内容
    クライアントのマネジメントプロセス、ビジネスプロセスから経営課題を分析し、テクノロジーを活用した解決策を提供していく。

    ご自身が経験してきた課題解決アプローチ、テクノロジーを活用したソリューション導入経験と社のプロフェッショナルサービスに応用、転用していただきつつ、マネジメントプロセス/ビジネスプロセスの支援/改善サービスにテクノロジーの専門家として参画し、活躍いただくことを想定する。

    また、同社がクライアントに提供するデジタルサービス開発で培った経験を活かし、クライアントのデジタルサービス開発態勢の構築・高度化支援業務にも、プロフェッショナルメンバーとして関与してもらうことを想定
    想定年収
    500万~1000万円
  • 企業名
    社名非公開:BIG4の一角を占める監査法人が新たに設立したリスクコントロールに特化したプロフェッショナル集団
    仕事内容
    テクノロジーを活用したソリューション提供型のデリバリーから脱却し、同社が提供するトラストサービスとテクノロジーを融合させた専門家を目指す。

    社が保有する専門的知見をいかしたプロフェッショナルサービスや、マネジメントプロセス/ビジネスプロセスの支援/改善サービスにテクノロジーの専門家として参画し、活躍いただくことを想定。
    また、同社がクライアントに提供するデジタルサービス開発で培った経験を活かし、クライアントのデジタルサービス開発態勢の構築・高度化支援業務にも、プロフェッショナルメンバーとして関与してもらうことを想定。
    想定年収
    500万~1000万円
  • 企業名
    EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    仕事内容
    (トランザクションのサイニング前)
     IT デューディリジェンス:
     ・バックオフィスの IT システム及び IT 環境の現状調査、トランザクションにおける
      現状課題、IT リスクの把握
     ・対象会社がテクノロジー企業の場合、販売用ソフトウェアやプラットフォームの現状
      調査、トランザクションにおける現状課題、IT リスクの把握
     サイバーセキュリティデューディリジェンス:
     ・サイバーセキュリティやデータ保護領域に関する現状調査、トランザクションにおけ
      る現状課題、関連リスクの把握

    (トランザクションのクロージング前)
     Day1 / Day100 対応支援:
     ・Day1 や Day100 に向けて実施すべき IT 領域のタスクの識別、及び、Day1 プラン
      や Day100 プランの策定、策定した計画の実行支援(進捗管理、課題管理、工程管理
      会議運営など)
     ・分離が発生する場合は、移行期間の業務提供合意書(Transition Service
      Agreement、TSA)の IT関連サービスの策定支援

    (トランザクションのクロージング後)
     IT 統合/分離計画の策定、及び、実行支援 :
     ・現状の IT 環境の詳細分析、及び、IT 領域の統合/分離方針・計画策定
     ・策定した計画の実行支援(進捗管理、課題管理、工程管理、会議運営、マネジメント
      報告、チェンジマネジメント、ベンダー選定、コミュニケーション計画など)
     IT バリュークリエーション計画の策定 :
     ・現状の IT 環境の詳細分析、及び、IT のバリュークリエーション機会の特定、計画の
      策定
    想定年収
    600万~2000万円
  • 企業名
    EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    仕事内容
    ASEAN主要国を拠点に、日系企業のグローバル化を支援することを目指した専門チームにて、ASEAN各国において、消費財業界における現地の市場調査や事業戦略立案、販売流通網構築のための組織、オペレーティングモデルのデザイン、また業務改善プロジェクト、デジタルマーケティングの実行などを支援する。
    ASEAN現地の深い知識また現地に居る地の利を活かし、クライアントの海外現法の信頼される相談相手としての地位を確立し、また地域のEYグループの様々な部門と連携しプロジェクトを実行し、成功に導いていける方を募集する。
    想定年収
    600万~2000万円
  • 企業名
    PwC Japan有限責任監査法人
    仕事内容
    ・企業のサステナビリティ/ESG領域におけるアドバイザリー業務
    ・サステナビリティ/ESG戦略立案に関するアドバイザリー業務
    ・サステナビリティ/ESG情報開示に関するアドバイザリー業務

    例えば
    ・企業のサステナビリティ戦略立案、マテリアリティ分析に関する支援
    ・サステナビリティレポート、統合報告、ESG格付等に関する支援
    ・グローバルNGO・機関投資家とのコミュニケーション関する支援 等
    想定年収
    500万~1500万円
  • 全体の約73%が非公開求人です。

    非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

    金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

  • 企業名
    PwC Japan有限責任監査法人
    仕事内容
    【主なサービス内容】

    <1.財務報告アドバイザリー>

    ①国際財務報告基準(IFRS)導入支援
    IFRS導入を包括的に支援(IFRS導入時の影響度分析・課題抽出、IFRS会計方針の決定・社内インフラ整備、IFRS財務諸表の作成・社内インフラ改善等)

    ②M&A・カーブアウト取引にかかる会計アドバイス
    M&A等の取引実行前段階から実行後段階まで、全ての場面で会計アドバイスを提供

    ③PMI時の財務報告プロセス構築支援
    取得した会社・事業の決算期変更・決算早期化、勘定科目・会計方針の統一等財務報告プロセス構築を支援

    ④会計マニュアル・勘定科目統一支援
    包括的なグループ会計マニュアルの作成支援、特定会計領域のみの会計マニュアルの作成支援、勘定科目の整備・統一支援

    ⑤米国SEC上場・登録支援
    米国SECに対する各種ファイリングに関する支援(全体計画の策定、課題抽出、IFRSへのGAAPコンバージョン、開示書類作成、SEC対応等)

    <2.ファイナンストランスフォーメーション>

    ①会計システム導入と周辺業務の構築支援、改善支援
    グループ横断的なデータ活用、プロセスの標準化/効率化、業務品質の担保など連結経営管理を含む経営管理の高度化のためのシステム導入における企画、要件定義などの上流工程の支援やDXツールを活用した周辺業務の構築支援

    ②新規ビジネスの立ち上げプロセスの構築、見直し支援
    業務品質の担保及びスピーディーな新規ビジネスを実現するための会計処理判定を含む新規ビジネスの立ち上げプロセスの整備の支援

    ③組織再編に関するスキーム、会計処理の検討及び規程、業務・システムの再構築支援
    スキーム、再編時の会計処理及びBSシミュレーションの検討のほか、会社法タスクの検討、再編後の規程・業務・システムの構築支援

    ④デジタル技術を活用した新たなソリューション開発・展開
     -財務・非財務データを活用した分析機能の向上と経営管理への示唆提供
     -データフローの可視化によるオペレーションミスや不正の原因となるイレギュラー取引の特定とその対応支援
     -DXツールを活用したプロセス構築による業務効率化とガバナンス強化支援
    想定年収
    1000万~1500万円
  • 企業名
    PwC Japan有限責任監査法人
    仕事内容
    クライアントのバックオフィス(経理・財務等)業務を対象とした自動化を含むプロセス改革支援を行う。
    監査法人が有するナレッジを活用して”あるべき業務プロセス”を構築することで、財務データに信頼性を付与する。
    これによりクライアントにおけるバックオフィス業務の最適化を支援する。

    具体的には以下の通り
    ・業務プロセスの自動化
     現行プロセスをベースとしたTo Beプロセスの設計
     デジタルツールを活用した自動化ワークフローの構築
     自動化ワークフロー運用にあたっての課題の識別

    ・業務プロセス改革支援(BPR)
     自動化で識別された課題の改善
     上流プロセスにおける業務改善提案
     アウトプットデータのフォーマット見直し
     自動化ワークフロー運用にあたっての課題の識別

    ・自動モニタリングの設計・構築
     データドリブンな不正検知
     財務データ分析による異常値の発見

    ※ERPパッケージの導入コンサルとは異なる。
    想定年収
    800万~1500万円
  • 企業名
    PwC Japan有限責任監査法人
    仕事内容
    GRC領域の圧倒的な専門性を武器に、このような社会の変革に対峙する大手金融機関やグローバル企業等のクライアントが抱える重要な経営課題の解決を支援する。

    提供サービスは下記の通り。
    -グローバルコンプライアンス態勢構築支援
    -コンプライアンス・デューデリジェンス(CDD)及び買収後のコンプライアンス態勢高度化
    - Enterprise Risk Management (ERM) フレームワーク構築支援
    - 金融リスク管理手法の高度化支援・検証
    - 金融リスクモデル高度化支援・検証
    - 経営管理・リスク管理のためのデータマネジメント高度化支援
    - 経営管理・リスク管理メソドロジーの導入支援
    - 金融規制の対応支援
    -アンチ・マネー・ロンダリング等金融犯罪対策支援
    想定年収
    別途ご案内致します
  • 企業名
    PwC Japan有限責任監査法人
    仕事内容
    GRC領域の圧倒的な専門性を武器に、このような社会の変革に対峙する大手金融機関やグローバル企業等のクライアントが抱える重要な経営課題の解決を支援する。

    プロジェクト支援のイメージ
    ・ITやサイバー・情報セキュリティ、プライバシー等のガバナンス、リスクマネジメント、コンプライアンスの諸活動を対象としたアセスメント・点検及びこれに基づく改善・高度化に向けた方針・戦略・計画の策定支援
    ・上記改善・高度化の実行支援(ITやサイバー・情報セキュリティ、プライバシー等に関するガバナンス、リスクマネジメント、コンプライアンスの方法論・仕組み・体制の整備支援、各種ポリシー、規程・マニュアルの整備・見直しの支援等)
    ・企業等のリスクマネジメント、コンプライアンス、内部監査に関する部門が実施するITやサイバー・情報セキュリティ、プライバシー等の領域を対象とした検証等の支援
    想定年収
    800万~1500万円
  • 企業名
    PwC Japan有限責任監査法人
    仕事内容
    GRC領域の圧倒的な専門性を武器に、このような社会の変革に対峙する大手金融機関やグローバル企業等のクライアントが抱える重要な経営課題の解決を支援する。

    プロジェクト支援のイメージ
    ・DXを活用したリスク低減施策の立案、推進の支援(業務・リスクの調査、DX活用による業務・コントロールの高度化・改善案の検討と導入 等)

    ・クライアントの管理部門(コンプライアンス部門、リスク管理部門、内部監査部門、財務・経理部門等)が実施するDX活用したアセスメントやモニタリング等の高度化施策の立案、推進の支援(各種DXツールを活用したリスク評価やモニタリング、監査や点検業務の効率化・高度化案の検討と導入 等)

    ・クライアントの管理部門(コンプライアンス部門、リスク管理部門、内部監査部門、財務・経理部門等)が実施するGRCツールや内部監査ツールの導入支援(構想策定、要件整理、製品比較、導入プロジェクトのマネジメント支援)

    ・クライアントの内部監査部門が実施するDX領域(DXの管理・推進態勢、各種DX施策等)を対象とした内部監査の実施支援
    想定年収
    800万~1500万円
  • 全体の約73%が非公開求人です。

    非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

    金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

チェックをした求人数:0

4436件中 / 101~110件を表示