Job Search

「公認会計士向け求人」の検索結果

条件にマッチした求人数:253

検索条件を変更する

業務内容

年収

こだわり条件

キャリアレベル

雇用形態

  • 金融機関/金融プロフェッショナル
    選択中
  • コンサルティングファーム
    選択中
  • スタートアップ/ベンチャー企業
    選択中
  • 事業会社(マネジメント/M&A関連)
    選択中
フリーワードから求人を探す
職種
業務内容
公認会計士向け求人
年収
こだわり条件
キャリアレベル
雇用形態

253件中 / 21~30件を表示

  • 企業名
    PwCあらた有限責任監査法人
    仕事内容
    保険会社を主なクライアントとし、国際化する保険業界において日々、新たに生じるクライアントの課題解決を「会計・財務」や「GRC」という分野において支援する。

    ■M&A、経営統合支援
    M&Aや経営統合を実施する際の、統合事務局や検討ワーキンググループメンバーとして参画し、プロジェクトマネジメントや特定領域における課題解決支援を行います。近年、国内保険会社による海外向けの大型買収が増えていますが、IAGはこれらの案件に何らかの形で支援・関与しています。

    ■IFRS導入に伴う態勢整備支援
    2022年以降のIFRS第17号(保険契約に関する国際会計基準)導入に向け、保険会社には様々な領域で態勢整備が求められています。我々は会計基準に関するアドバイスのみならず、導入に伴う内部統制の構築支援や、システムの構築に伴うロードマップの策定、要件定義の作成支援など、包括的にサービスを提供しています。これらを有機的に束ねるプロジェクト管理が重要ポジションとなっています。

    ■グローバルコンプライアンス態勢整備構築支援
    企業のグローバル化やM&A等による海外会社の子会社化、および各国現地規制の強化に伴うグローバルワイドでの処分規定の適用により、グローバルに展開する企業では日本法令の遵守のみならず外国法令等に抵触しないためのグループ共通のコンプライアンス態勢の構築が喫緊に求められています。我々はクライアント企業のビジネスを調査(海外現地訪問による調査を含む)により分析・勘案し、コンプライアンス態勢支援に関するあるべき姿の提示、現状とのGAP分析、改善案の提示等の包括的なサービスを提供しています。
    想定年収
    800万~1500万円
  • 企業名
    社名非公開:会計をコアとしたソリューションプロバイダー
    仕事内容
    ・海外ビジネス推進・進出支援
    日本企業が海外に進出する際の支援として、フィジビリティスタディ、事業計画策定、現地法人設立、海外赴任者に関する給与制度・労務規程等の整備の支援を行います。
    ・現地法人運営支援
    日本企業の海外現地法人に対する事業面・財務面での調査業務、海外現地法人における月次管理制度や内部統制の構築支援業務などのほか、移転価格税制に伴う文書化支援業務、海外現地法人における人事制度の構築支援業務を行います。
    ・M&A・出口戦略支援
    海外ビジネスの「出口戦略」の支援として、M&Aに伴う企業価値算定・デューデリジェンス・ファイナンシャルアドバイザー業務や組織再編、撤退・清算支援業務などを行います。
    想定年収
    400万円~1,100万円(残業手当有)
  • 企業名
    社名非公開:中小・新興企業に対して、経営、財務、税務、法務サービスをワンストップで提供するプロフェッショナルファーム
    仕事内容
    税務コンサルティング
    (決算・申告書の作成、巡回監査、年末調整、確定申告など税務会計全般)
    想定年収
    450~800万円
  • 企業名
    社名非公開:産業界と連携した日系ファンド
    仕事内容
    •上場準備に必要な体制の構築、かつ当社に合ったプロセス・体制をデザイン
    •会社がスケールしても、コーポレートがリーンな体制で回せる効率プロセスを意識すること
    •(経理チーム及び法務・労務・財務チームのマネジメント)組織改革、人事、投資先の組織人事改革、
    採用など多岐にわたる(社内の組織人事も、投資先の組織人事も両方カバー)
    想定年収
    800万~1000万円
  • 企業名
    社名非公開:日系大手フィナンシャル・グループの信託銀行部門
    仕事内容
    ・コーポレート・ガバナンスに係るコンサルティング業務
    ・ヒューマンリソース(人事・報酬等)に係るコンサルティング業務
    ・サステナビリティ経営(ビジョナリ―、ESG等)に係るコンサルティング業務
    ・コーポレート・ガバナンス、ヒューマンリソース、サステナビリティ経営に係るリサーチ業務・R&D業務
    ・ヒューマンリソース(HR)ビジネスに係る事業戦略(M&A含む)・企画業務
    想定年収
    別途ご案内致します
  • 企業名
    社名非公開:日系大手フィナンシャル・グループの信託銀行部門
    仕事内容
    不動産投信事務
    想定年収
    別途ご案内致します
  • 企業名
    PwCアドバイザリー合同会社
    仕事内容
    ■会計不正、品質不正、贈収賄、競争法等あらゆる不正・不祥事についての調査
    ■贈収賄及び競争法に関するサービス提供
     ・コンプライアンスプログラム構築支援
     ・研修の提供
     ・規定類の整備
     ・反贈収賄デューデリジェンス
     ・リスク評価及びギャップ分析
     ・コンプライアンスプログラム外部評価
    ■契約遵守に関する調査(ライセンス調査、サプライヤー調査、ディストリビューター調査等、私企業間の契約について、相手方が契約遵守している事を確認するための調査)
    ■企業危機対応支援
    ■係争・訴訟支援
    想定年収
    目安:600万~1000万円
  • 企業名
    社名非公開:Big4の一角を担う国際会計事務所系の財務アドバイザリーファーム
    仕事内容
    <危機対策支援>
    不正・不祥事に対する対策本部の組成・運用を支援する業務。各種トラブルの解決案の提案及び実行支援、顧客、マスコミ、監督官庁、株主、金融機関、監査人等の企業内外の多くのステークホルダーとのコミュニケーション支援等が含まれる。

    <不正調査>
    会計不正や贈収賄等の企業不正を調査する業務。社内特別調査委員会や独立した第三者調査委員会から委嘱を受けて実施される。会計専門家として事実・情報分析を行い、弁護士等の他専門家とともに調査報告書をとりまとめる。

    不正調査の過程で把握された不正発生原因を踏まえ、再発を防止するため内部統制の再構築及びその導入・定着化までを支援する業務。業務オペレーションだけでなく、ガバナンスのあり方、組織風土、情報システムなど幅広い領域を扱う。

    <不正リスクマネジメント>
    有事に陥る以前の平時において、リスクを診断・評価し、予防策のアドバイス、構築を支援する業務。日本企業各社が立ち遅れている部分であり、啓蒙的活動も求められる。
    想定年収
    500万~1500万円
  • 企業名
    エンデバー・ユナイテッド株式会社
    仕事内容
    投資業務(投資~EXITまで)全般に関わっていただく。
    ・投資先選定、評価
    ・関係者(株主、金融機関等)との交渉
    ・投資実行
    ・投資後の戦略立案、オペレーション落込、ハンズオン支援
    想定年収
    別途ご案内致します。
  • 企業名
    社名非公開:経営者との真のパートナーシップを目指すハンズオン型ベンチャーキャピタル
    仕事内容
    ファンド管理業務全般:
    ポートフォリオ管理、海外投資先の収益管理、LPへの報告、投資実行する際のデューデリジェンス、売却時の交渉
    想定年収
    別途、ご案内します
チェックをした求人数:0

253件中 / 21~30件を表示