ベンチャーキャピタル(VC)の転職・中途採用求人情報|金融転職・コンサルタント転職のアンテロープ

カテゴリー別企業一覧

ベンチャーキャピタル(VC)の転職・中途採用求人情報

「ベンチャーキャピタル(VC)」への転職をお考えの方へ、当社クライアントの企業情報をまとめてご案内します。
将来の成長が見込まれるアーリーステージの未公開企業に対して投資を行い、株式の上場や他企業への売却によってリターンを得るのがベンチャーキャピタルです。設立母体によって金融機関系、独立系、大学系などいくつかのグループに分けることが出来ますが、最近では大手事業会社が事業ドメイン拡大のスピードを高めるため、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を設立することも多くなっています。
ベンチャーキャピタルの基本知識や具体的な仕事内容については「ベンチャーキャピタルについて」で詳しくご紹介しています。あわせてご参照ください。

(全8件中の1~8)

  • 前のページ
  • 次のページ

[

  • 1

]

1. 社名非公開:創業期の投資・育成に特化したベンチャーキャピタル
企業の特徴
設立以来総額275億円の資金を運用し、関連ファンドを通じて200社以上のベンチャー企業への投資活動に注力。
特に過去5年間においてはファンドとして総額170億円の資金を運用し、関連ファンドを通じた投資社数が150社を超えるなど、シード・アーリーステージの投資/育成において国内最大規模の実績を有している。
従業員数
非表示

この企業の求人情報を見る

2. 社名非公開:次世代を担う有力インターネット企業の輩出を目的とするベンチャーキャピタル
企業の特徴
「次世代を担う有力インターネット企業の輩出」を目的に、国内外の有望なスタートアップや有力ベンチャー企業への投資を行う。
従業員数
非表示

この企業の求人情報を見る

3. 社名非公開:外資独立系運用会社の自己資金を活用しベンチャー・キャピタル及びプライベート・エクイティ投資を行う投資会社
企業の特徴
同社は主に日本のアリー及びグロース・ステージのベンチャー企業へ投資を行うために設立された。既にアジアにおいては18年間にもわたり投資を実行しており、日本の部隊もその実績と経験を活用し投資を行うことを目的としている。投資実行後も、対象会社に対する戦略的観点からのアドバイス提供等を通じ、幾つもの会社のエグジットを成功裏に導いている。投資金額の大小に係わらず、投資機会・起業家経営チーム・市場の有望性を評価し投資の判断を行い、同社のグループのネットワークも活用しながら、戦略面からオペレーショナル面に至るまで、企業の成長ステージのあらゆる段階で起業家をサポートしている。
従業員数
非表示

この企業の求人情報を見る

4. 社名非公開:優れた素材・化学企業の育成を通して、日本の技術力を強化し、世界に通用する産業構造を醸成することを目的とするベンチャーキャピタル
企業の特徴
10年後の産業の為に短視眼的な流行や、リニアモデル(改善の延長にあるような技術)に捉われず、普遍的な特性や、10年後に素材・化学産業が新規事業として取り組めるような、一般的な事業会社ではリソースをかけにくい(それでいてインパクトの大きい)テーマを重点的に投資。

既存のベンチャーキャピタルの発想にとらわれず、あくまで事業視点でベンチャービジネスをハンドリングできるようにする為、素材・化学産業のプロ集団による運営を行う。素材・化学産業としてのあるべき姿を追い求め続け、確実なExitシナリオに基づいた、確実な事業運営サポートを実施。
豊富な企業ネットワークを活用し、業界の壁を越えた幅広い連携を推進することを目指し、 「優れた素材企業の育成を通して、日本の技術力を強化し、世界に通用する産業構造を醸成する」という ビジョンの元、常にどんな相手でもイコールパートナーの思想に基づき、投資検討・連携支援を行う。
従業員数
非表示

この企業の求人情報を見る

5. 社名非公開:支援型の本格的な日系ベンチャーキャピタル
企業の特徴
大手企業経営者が創業した支援型の本格的なベンチャーキャピタル
従業員数
1-50名

この企業の求人情報を見る

6. 社名非公開:国内独立系トップVC
企業の特徴
地方創生ファンド、CVCファンド、CSVファンド、投資家・企業家育成、オープンイノベーションコンサルティング
従業員数
非表示

この企業の求人情報を見る

7. 社名非公開:国内最大手のベンチャーキャピタル
企業の特徴
大手ベンチャーキャピタル。日本のベンチャーを中心に、米国・アジアのベンチャーから国内企業再生まで投資活動は広範囲に渡る。企業再生ファンドも設立。
従業員数
101-500名

この企業の求人情報を見る

8. 社名非公開:インターネット/テクノロジーに特化した、日本およびアジアで活動する独立系のハンズオン型ベンチャーキャピタル
企業の特徴
日本およびアジアで活動する独立系のハンズオン型ベンチャーキャピタル。インターネット/テクノロジーに特化しており、その中でもX-Tech領域(ネットとリアルの融合領域)に重点投資を行っている。また、投資対象は、アーリー・シリーズA以降のステージにあるベンチャー企業である。
2016年には9社に投資を実行し、国内の独立系ハンズオン型VCとしてはメジャープレーヤーの一角として実績を積み上げている。経済産業省に目利きとして認定されたベンチャーキャピタル30社の1社。
従業員数
非表示

この企業の求人情報を見る

(全8件中の1~8)

  • 前のページ
  • 次のページ

[

  • 1

]

他のカテゴリーの企業一覧は、以下のインデックスよりお選びください。

  • 転職支援サービス お申込みはこちら
  • 無料のキャリア相談、適職紹介の申込みはこちらのフォームから。
  • Mail magazine Antelope Summary Report
  • 最新求人やセミナー情報、コンサルタントのコラムなどをお届け。
  • 分野別求人情報
  • 金融プロフェッショナル
  • コンサルタント
  • 事業会社(マネジメント/M&A関連)
  • 金融業界、コンサル業界、事業会社の各トップページはこちら。
  • Vorkers60日間無料クーポン
  • 入社検討企業のリアルな内部情報がリサーチ可能になります。
  • キャリアコンサルタント一覧
  • 経験・実績ともに豊富な弊社コンサルタントをご紹介します。
  • 転職ケーススタディ
  • 転職前後の職種、年齢などから成功事例をセレクトできます。
  • アンテロープとは?
  • 弊社がどんな思いで転職支援を行っているのかご説明します。
  • 転職先でのスムーズな立上りを支援 スタートアップ・コーチング Alliance with Yanee
  • 新天地での活躍を加速させるコーチングサービスを無料提供。
  • パーソナリティタイプ診断
  • 36個の選択問題に答えるだけで自分がどんなタイプが判明。
  • 論理的思考力 Online Test コンサルティングファーム筆記対策
  • 論理思考力に自信あり? オンラインテストで腕試し。
  • 採用情報
  • 弊社ではともに成長を目指すメンバーを募集しています。