転職成功体験記「大手日系メーカーから総合系コンサルティングファームへ」

大手日系メーカーの事業企画・推進から、総合系コンサルティングファームのコンサルタントへ転職されたT・Oさん(20代)のご経歴や活動内容をご紹介いたします。アンテロープをお選びいただいた理由やご本人からのメッセージも、あわせてご紹介いたします。

T・Oさん(20代/男性)国立大学卒
BEFORE
[事業企画・推進]大手日系メーカー
AFTER
[コンサルタント]総合系コンサルティングファーム

T・Oさんは新卒で大手自動車部品メーカーに入社されました。配属先でITを使った業務改善や部内のDX推進などの業務を手掛けるうち、次第にデジタルを軸としたコンサルタントへの転職を意識されるようになっていきました。

担当コンサルタント:諏訪

前職までのご経歴と、転職の背景にあった思いなどについて教えていただけますでしょうか。

T・Oさん

新卒で日系の大手製造業(自動車部品)に入社し、安全管理業務に従事しました。入社時に希望した配属は叶わなかったものの、配属先でのITを使った業務改善や、昨今のDX企画業務等の経験を通じ、やりたいことが明確になってきたため、キャリアパスを見直そうと思ったのが転職を考えたきっかけでした。

担当コンサルタント:諏訪

転職エージェントとしてアンテロープを選んだ理由をお聞かせください。

T・Oさん

外部の転職口コミサイトにて、転職支援のご提案をいただいたのがきっかけでした。
・自分と似た境遇(20代男性、日系大手製造業出身)での転職支援実績があったこと
・担当いただいた諏訪さんが実際にコンサル経験があり、有益な話を伺えそうだと思ったこと
・まずは業界の採用動向などの情報交換を、とのこちらに配慮いただいているスタンスでのお誘いだったこと
に魅力を感じ、お話してみたいと思いました。

担当コンサルタント:諏訪

アンテロープのサービスで有益だと思われたのは、どんな部分だったでしょうか。

T・Oさん

・担当者のレスポンスや仕事が迅速かつ正確であり、コミュニケーションもストレートで気持ちの良かったこと
・担当者が業界知識が豊富であり、こちらの疑問点に逐一答えていただきすべて解消されたこと
・ケース面接、ビヘイビア面接どちらとも複数回対策に付き合っていただいたこと
・オファー受諾にあたり、先方企業への条件確認・交渉や、フォロー面談の設定など手厚くサポートいただいたこと

担当コンサルタント:諏訪

ご入社から数カ月を経て、現在どのようなお仕事をされ、どんなことを感じていますか?

T・Oさん

現在はDX推進の基盤として、データガバナンス体制の構築や規程策定の支援を行っています。自分が描いたキャリアパスを歩めていること、優秀な同僚と切磋琢磨しながら仕事することに日々やりがいを感じています。
また、新たな知識を吸収を求められつつも、前職での業務経験が生き比較的スムーズに業務に慣れることができたことも、充実感に繋がっていると思います。

T・Oさんからのメッセージ

成長機会が非常に多い業界だと感じます。少数チームでプロジェクトにあたることが多いため、自身の責任範囲は広くなり、それに伴って裁量も大きくなりやすい傾向にあり、成長を求める方には非常にマッチします。また、自らが人の役に立っているという実感も得やすいです。
良くも悪くも早期の活躍を求められるプレッシャーはありますので、未経験で転職するなら現職の経験が生きるかどうかが非常に重要だと思います。

この事例を担当したのは、
弊社コンサルタントの諏訪夏樹です

諏訪 夏樹/ Suwa Natsuki
【経歴】
早稲田大学法学部卒。新卒で日本IBMに入社し、コンサルタントとして製造業をクライアントとしたシステム導入案件を複数推進。その後人材業界にキャリアチェンジし、人材エージェントでコンサルティング業界への転職支援を中心に経験する中で、より個人の長期的なキャリア支援に従事したいという考えからアンテロープキャリアコンサルティングに参画。

【担当領域】
コンサルティングファーム、スタートアップ、IT関連企業。また、ポストコンサルや第二新卒の転職も多く担当しています。転職活動はその一度の選択でその後のキャリアに大きな影響を与えます。長期的な観点から皆様のキャリアを考えた時に、最適だと思える選択肢の提案とその実現をご支援させていただきます。

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。