アンテロープが大切にしていること(当社のポリシー)

日本には現在、2万を超える民営職業紹介事業所があり、基本的には似たようなビジネスモデルで運営されています。
初めて当サイトを訪れたユーザーの方の多くは、アンテロープも他エージェントと同様のサービスを提供しているとお考えではないでしょうか。もちろん、そういった部分があることも否めません。
しかし私たちが大切にしているのは、当たり前のこと、平凡なことを忠実に実行し続け、その結果として他社とはまったく違うサービスを提供するエージェントになることです。

当たり前のこと、平凡なこと(具体事例は後述します)を続けていく基礎になるのは「長期的な視点で物事を考える」という姿勢です。その場しのぎの転職のサポート、現状からの逃避のサポート、またそういった機会提供をしていくつもりはありません。20歳前後で働き始めるとすれば、私たちは職業人生におよそ40年程度の時間を費やすのであり、キャリアのサポートもその時間軸を基本にして考えるべきだと考えます。 アンテロープは向上心を持ったキャンディデートに対して、長きに渡るキャリアデザインのパートナーとなりたいのです。

私たちは、私たちと同様に長期的な視点でキャリアを向上させていこうと考えている方々を、該当業界の専門知識とキャリアに関する前向きかつ積極的な考え方を携えて、サポートしていきます。

当社には「キャンディデート・ファースト」と呼んでいるコアバリューがあります。 私たちはキャンディデート(個人)-クライアント(企業)の仲介者ではありますが、視点の置き方は等分ではなく、基本的にはキャンディデート側の長期的なキャリアデザインを支援していくという立場をとっています。クライアントありきで優秀なキャンディデートを探し出し、説得して企業に入社させる、というスタンスはとらず、あくまでもキャリアを通して自己実現を果たしたい個人をサポートをしていく、というスタンスを貫きたいと望んでいます。ここが、一般的なヘッドハンティング会社との考え方の違いです。

以上のようなポリシーを実現するために私たちが日々行っている「当たり前で、平凡な」行動の具体事例は、次のようになります。

コンサルタントの専門性を高めます
アンテロープのコンサルタント一人ひとりはそれぞれの専門領域を明確にし、その領域と関連する職種についての学習、情報取得、人的ネットワーク作りを日々行います。
そしてその分野で活躍している、あるいはその分野を目指しているキャンディデートに有益な情報を提供できるよう心がけています。
求人企業の深い内部情報を獲得します
クライアントの最終意思決定者とのリレーションを重視し、人事部だけでなく部門責任者(パートナー、マネジングディレクター)、中小規模の企業であればトップマネジメントから直接ヒアリングを行い、真のジョブディスクリプション、内部情報を獲得できるよう心がけています。
情報に加えてクライアントとの信頼関係を提供します
採用側の意思決定者とのあいだに「アンテロープの推薦なら」と思っていただけるような信頼関係を構築することを重視し、キャンディデートの方々には深い企業情報に加えて、その関係性自体を提供することを心がけています。
当社経由以外の内定を薦める場合があります
当社経由で内定を取られても、他社経由(もしくは自己ルート)で取られた内定が長期的な視点でみて良い案件であると考えられるのであれば、そちらを強く薦めます。
独自情報の提供を惜しみません
私たちと信頼関係にあるキャンディデートの方が他社経由(もしくは自己ルート)でプロセスが進んでおり、その企業の採用プロセスについての情報を当社が把握している場合、そのプロセスが少しでも良い方向に進むよう、その情報を提供させていただきます。
内定先に関連する中立的な第三者をご紹介できます
私たちと信頼関係にあるキャンディデートの方がある企業で内定を得ており、意思決定するに際してもう少し具体的な内部情報が欲しいという場合、当社のネットワーク内でその企業に勤務されている方もしくは過去に勤務されていた方がいらっしゃれば、その方と非公式にミーティングの場を作り、内部の生の声を聞ける機会を作るということもあります。
転職後のフォローを大切にしています
私たちは、キャンディデートの方が新たな企業に入社することが成功なのではなく、転職後にその組織で活躍されて初めて成功といえる、ということを強く認識しております。
そのため、新環境での立ち上がりを支援するスタートアップ・コーチングのほか、半年後、1年後…といったスパンで定期的なサポートを行うことも心がけています。

こうした行動は、言葉の上では正に「当たり前」ではありますが、愚直に実行するのは大変難しいことです。
しかし、すぐには難しくても、何が正しいかを判断し行動を継続していけば、優秀で向上心旺盛なキャンディデートからの信頼と支持を得ることは必ずできると信じています。
ハイエンドなキャンディデートとの信頼関係が私たちの人的ネットワークを強固にし、さらにクライアントにも満足のいくサービスが提供できるのです。
正しく愚直な行動が、私たちアンテロープと他のエージェントとの差別化となるのです。