「スタートアップ・コーチング」サービスのご紹介

「スタートアップ・コーチング」サービス

アンテロープでは、当社の転職支援サービスを通じて転職された方へ、入社後の立ち上がりを支援する「スタートアップ・コーチング」サービスを無料でご提供しております。

コーチングとは

プロのスポーツ選手に必ずコーチがついているように、私たちビジネスパーソンにもコーチが必要であると思いませんか?

私たちが日々ビジネス上で成果をあげるために身に付けておくべきスキルには、多様なものがあります。その一方が資格などのハードスキルであり、もう一方でより重要なのがソフトスキルです。目標設定、計画性、課題抽出、ビジネスイシューの多面的考察、コミュニケーション能力、リーダーシップ、プレゼンスマネジメント等々、私たちに必要なソフトスキルはバラエティーに富んでいます。

これらのスキルを効果的に身に付けられるよう支援してくれるのがコーチです。コーチは1対1のコミュニケーションをとるなかで、時に効果的な質問を投げかけ、また時に提案をしながら私たち自身が持っている能力、考えを引き出し、私たちが主体的にビジネスに取組んでいけるようサポートしてくれます。

なぜコーチングが必要なのか?

新たな会社に入社することが転職のゴールではありません。入社後にその新しい環境でご活躍いただき、さらなるチャンスを切り開いていくというように、キャリア開発には継続性が求められます。転職活動中はつい内定獲得を目標としてしまいがちですが、アンテロープがサポートするキャリア開発の本質は、転職後に新天地でご活躍いただくことにあります。

ただし、新しい職場環境ともなれば、これまでとは異なる企業文化、メンバー、ミッションなどが業務上のハードルとなりうる可能性があります。そのような新しい環境の中でも、目的を見失わず、高いモチベーションと冷静な判断力を維持し、ご自身の力を存分に発揮していただくために、アンテロープでは「スタートアップ・コーチング」をご提供しています。

こちらの「スタートアップ・コーチング」は、ビジネスパーソン向けのコーチング・カンパニーであるヤニー株式会社を通じて、サービスをご提供しております。

「スタートアップ・コーチング」のラインナップ

以下のコーチングプログラムから、ご自身が必要とされているものを選択してください。

ソフトランディング支援
入社後のストレスの多くは、これまでの環境との違いによって引き起こされます。まず、これまでの経験から培ってきた自分自身の価値観と新しい職場環境の特性との相違点を明確にし、ストレスの要因を理解することから始めます。そして、次に新しい環境に適応するための戦略を立て、それを実行していくことを支援します。
ビジョンメイキング支援
実現したいゴールを明確にし、あなたが全速前進の状態となることを支援します。なぜビジョンが重要であるのか、まず、その心理学的背景を知ることから始めます。そして、あなたの価値観や個人的欲求からビジョンが創り出され、そのビジョンが具体的な目標に落とし込まれることを支援します。
ハイパフォーマンス支援
自分自身の強み、得意な領域、ご自身が高いパフォーマンスを発揮できる時のパターンを棚卸しします。また、新しい職場では、どのような人がどのような取り組み方によって高いパフォーマンスを上げているかをリサーチします。その上で、新しい職場で高いパフォーマンスを発揮するためのプランを作り、その実行を支援します。

「スタートアップ・コーチング」の流れ

転職後1年以内であれば、いつでも、ご希望のタイミングでコーチングプログラムをスタートさせることが可能です。
コーチングは、1回のオリエンテーション(30分から1時間程度)と5回のセッション(各30分)によって構成されます。

オリエンテーション
30分から1時間程度、面談形式または電話にて、自己紹介、同意事項の確認、取り扱うテーマの確認等を行います。
STEP 1~STEP 5
各30分のセッションを電話にて、1~2週間ごとに計5回行います。

あなた専任のコンサルタントが、転職活動を強力にサポートいたします(無料)。
弊社では大量の求人へのアプライを無理強いしたり、すぐに転職するよう急かしたりすることは一切ありません。安心してお気軽にご相談にいらしてください。

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。