コンサルタントの転職・求人

再生/ハンズオン系コンサルティングファーム 7社の転職・中途採用求人情報

7件中 / 1~7件を表示

  1. 1
  2. 1
  • ロングブラックパートナーズ株式会社

    企業の特徴
    中堅・中小企業に対する最高水準の財務アドバイザリーサービスを提供したいとの想いで設立されたファーム。若手育成に高い定評があり、離職率も低くく家族経営的な会社で働きやすい雰囲気であるのも特徴。銀行マン、会計士・税理士などのバックグラウンドの方々も多い。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:ハンズオンで経営支援を行い真の企業価値の向上を実現するプロフェッショナル集団

    企業の特徴
    企業が本質的に強くなることに全エネルギーを注ぎ、支援先に奥深く入り込み経営支援を行うプロフェッショナル集団。急成長中の国内アパレルメーカー経営幹部を創設者に拝し、ボードメンバーには外資系大手コンサルティングファーム出身者が名を連ねる。外資系飲食チェーンの日本進出サポートや大手外食チェーンのターンアラウンドなど、スタートアップから実績多数。支援先には必ず経営のプロフェッショナルとしてチームで常駐。リスクを共有しながらクライアントと一体になった経営改革を行うとともに、自らも経営者輩出企業として、躍進することを志す。
    従業員数
    51-100名
  • 株式会社ジェネックスパートナーズ

    企業の特徴
    旧大手戦略系ファームよりスピンアウトした戦略コンサルタント達、実業出身者により設立されたコンサルティングファーム。数百におよぶプロジェクト経験を活かし、数々の企業組織変革を支援。「日産リバイバル・プラン」においても数多くのプロジェクトを成功させる。

    また、近年では再生ファンド等との関係が深く、ファンド投資先企業の企業変革を推進するプロジェクトが多くなっている。特に、流通、小売業界では圧倒的な知名度と実績をほこる。単なる課題解決の提案やアドバイスにとどまらず、実行支援を通して成果実現まで常駐するユニークなスタイル。経営トップからラインマネージャまで、企業の内部に深く入り込んでいくため、企業変革の成果をダイレクトに感じることができる数少ないコンサルティングファームの一つ。
    従業員数
    1-50名
  • フロンティア・マネジメント株式会社

    企業の特徴
    産業再生機構出身者を中心に設立された事業再生・M&Aアドバイザリー企業。各種分野の専門知識と実務を通じて蓄積したノウハウにより、事業再生、M&A、各種組織再編などへの、幅広いビジネスソリューションを提供し、クライアントにとって最良の経営判断を導き、その実現を支援する。「経営コンサル・M&A・事業再生の3分野を横断するソリューションをワンパッケージで提供する」という独自のビジネスモデルにより、多様な経営問題を総合的に提供できるユニークさが強みとなっている。現在は成長戦略支援やファンドの投資先のハンズオン経営支援など業務領域も広がっている。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:製造業専門のコンサルティングファーム

    企業の特徴
    製造業に特化した業務改革の専門家集団。
    経営・製品・業務・組織やシステムに対して「売れる」モノづくりを実現すべくアプローチ。特に事業改革のプランニングや原価企画、サプライチェーンマネジメントなどメーカー固有の課題に強味を持つ。
    従業員数
    1-50名
  • 株式会社経営共創基盤

    企業の特徴
    マネジメント人材投入型の成長支援サービス会社。元々は「産業再生機構」の中心メンバーによって設立。長期的・持続的な企業価値・事業価値向上をハンズオンで行う。報酬は長期的な成果反映型を基本としており、人的資本をコアとする先行投資型のビジネスモデルとなっている。事業戦略立案、M&Aアドバイザリー、常駐協業(ハンズオン)型成長支援などを得意とし、中長期リスク共有型自己投資として企業再生投資やベンチャー企業投資も国内外問わず行っている。独自のポジションを築き上げた注目の経営支援ファーム。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:事業再生並びにM&Aアドバイザリーを提供する独立系アドバイザー

    企業の特徴
    事業再生、M&Aトランザクション、事業承継、PEファンド運営を行う、独立系アドバイザリーファーム。公認会計士、税理士、金融専門家の精鋭が集結するプロフェッショナルファーム。
    顧客企業からの信頼があつく、豊富な案件実績を誇る。
    従業員数
    非表示

7件中 / 1~7件を表示

  1. 1
  2. 1