スタートアップ/ベンチャー企業の転職・求人

Fintechの転職・中途採用求人情報

12件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:ビックデータによる経済予測を提供するFintech企業/ビッグデータを活用したアナリティクスサービスを展開

    企業の特徴
    最新のテクノロジーを駆使し、「サービス開発」「ビックデータ解析」「証券サービス」という3つの事業を融合させることで、投資家ごとのに異なるライフサイクルやワークフローの合わせた投資の魅力を再発見するサービスを提供。

    ビッグデータと機械学習を始めとする人工知能技術を活用した投資情報サービスを展開する東京大学発Fintechベンチャー企業。現在国内外250社以上の金融機関、シンクタンク、政府、政府系金融機関、海外ヘッジファンド等の資産運用、経済調査業務を支援している。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:人工知能による投資助言会社

    企業の特徴
    世界水準の金融アルゴリズムによる資産運用のロボアドバイザー事業。
    ノーベル賞受賞の理論をベースとするアルゴリズムにより最適なポートフォリオを算出し、働きながら将来のための資産運用(全自動)を可能にするサービスを提供。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:金融・決済を中心として事業を行う有望ベンチャー企業

    企業の特徴
    主に3つの事業を軸にしている。①クライアントとともに新しい事業を生み出す「共創コンサルティング型」。②自ら事業を立ち上げる「スタートアップ型」。③優れたベンチャー企業への投資を通じて事業を生み出す「インベスト型」。
    多くの企業が次の中核事業として参入する金融・決済関連の事業開発において数多くの実績を有しているほか、メディア運営やFintech協会活動などを通じて、業界発展と事業機会創出のための活動も行う。2021年の上場を予定している。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:フィンテックを活用した新しい投資プラットフォームを提供するスタートアップ企業

    企業の特徴
    株式投資をもっと簡単で身近なものにするために、最先端のアルゴリズムを用い誰にでも目的に合う投資が選択できるようにした「ロボ・アドバイザー」を開発。独自のプラットフォームを用いて次世代の金融サービスを提供するネット証券会社。これまでは難しかった少額からの分散投資を可能にした新しいオンライン証券サービスを提供している。グローバルで選出される有力FinTech企業にもランクインし、今後が更に期待されている。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:クラウドファンディングを通じて、誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる

    企業の特徴
    クラウドファンディングサービスを運営。インターネットを通じて、「やりたいことを成すために資金が必要な人」と「共感し応援する人」をつなげるサービスを提供。

    人の感覚や感性も重要であるが、それだけに頼るのではなく、データをもとにパターンを見抜き、次の意思決定を行い改善。
    データを基準にしてサービスの改善を行うことで、本当にユーザーが欲しいもの作ることを目指す。
    従業員数
    非表示

全体の約73%が非公開求人です。

非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

  • 社名非公開:国内有数の仮想通貨取引所

    企業の特徴
    国内有数の仮想通貨取引所である。ビットコインをはじめ様々な仮想通貨を取り扱っている。
    従業員数
    1-50名
  • 株式会社M&Aクラウド

    企業の特徴
    「テクノロジーの力でM&Aに流通革命を」をミッションに、オンラインM&Aマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」を運営する。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:クラウド会計ソフトの開発・提供で成長中の優良ベンチャー企業

    企業の特徴
    「スモールビジネスを、世界の主役に。」をミッションに掲げ、統合型経営プラットフォームを開発・提供。2012年創業後、急速に成長し、2019年に上場を果たした。スモールビジネスをバックオフィス業務の手間から解放し、自由に自然体で経営できるようにする仕組みのことを目指している。

    ■統合型クラウドERP
    統合型会計ソフトからさらに概念を発展させ、会計、人事、稟議などの業務とデータがつながることで、統合型クラウドERPが構成されます。例えば、人事情報や稟議の結果が会計やプロジェクト収益管理に反映されるなど可能な限り業務を自動化し、可視化を進めていきます。そして、スモールビジネスをより良い経営アクションへ導きます。

    ■オープンプラットフォーム
    様々なクラウドサービスとのAPI連携により、クラウド上にあるデータを一元管理・全社最適化の実現を目指します。「アイデアやパッションやスキルがあればだれでも、ビジネスを強くスマートに育てられるプラットフォーム」をコンセプトに、freeeに様々な機能やサービスを連携させることで新たな価値創造を進めています。

    ■ユーザーネットワーク
    ユーザーネットワークを拡大することで、スモールビジネスの取引の効率化・活性化を実現します。freeeが提供するユーザー間の受発注業務を効率化する仕組みは、ユーザー同士の結びつきをよりスムーズにし、取引の活性化をサポートします。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:法人向けfintechスタートアップ

    企業の特徴
    利用限度額や会計処理などの財務課題を解決する法人カードを開発、提供。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:デジタル決済のリーディングカンパニー

    企業の特徴
    グローバルのデジタル決済で圧倒的な規模の取り扱い件数と流通額を誇るフィンテック企業
    従業員数
    非表示

全体の約73%が非公開求人です。

非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

12件中 / 1~10件を表示