コンサルタントの転職・求人

戦略系コンサルティングファーム 20社の転職・中途採用求人情報

20件中 / 1~10件を表示

  • 株式会社コーポレイトディレクション

    企業の特徴
    国内実績では、外資系上位戦略ファームとも肩を並べる独立系経営戦略コンサルティングファーム。ボストン・コンサルティング・グループのコンサルタントによって設立された。経営戦略立案及び実施支援のほか幅広い分野での企業支援、事業戦略、M&Aに関わるコンサルティングや仲介業務を行っている。企業変革にあたってはミドル層を巻き込んでの戦略の実行/定着に向けた共同作業を行うことが独自の強みとなっている。「企業は戦略なり」と「企業は人なり」の複眼アプローチ により、企業の抱える問題を洞察し、緻密かつ創造的な思考により解決する。出身者は様々なビジネスフィールドで活躍している。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:大手広告会社系列のブランドマネジメントコンサルティング会社

    企業の特徴
    マーケティング領域特化型のコンサルティング会社。

    広告会社が培ってきたマーケティングノウハウとクリエイティビティに、マネジメントコンサルティング会社のコンサルティングスキルを融合したハイブリッドサービスによって、クライアント企業のブランドマネジメントをサポート。
    クライアントと同じ視点に立ってブランド価値を高め、経営からマーケティングの現場まで一貫した課題解決を提供することで企業進化(成長)の実現に貢献。
    従業員数
    51-100名
  • 株式会社電通コンサルティング

    企業の特徴
    クライアントのマーケティング課題に対応したコンサルテーション業務および実施業務を行う。課題とは、顧客戦略の策定、ダイレクト販売事業構築、販売チャネルの再編、サービス開発など、クライアントの新しい販売戦略に関わる課題。プラニング業務にとどまらず、プロモーション実施、インターネットの活用、システム構築、データ分析、クリエーティブ、広告など、いくつかの実務との連携を行うため、各層の専門家が連携して課題を解決するチームワークが業務スタイルの基本となる。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:外資戦略系コンサルティングファーム

    企業の特徴
    最も歴史のあるコンサルティングファーム。1880年代にマサチューセッツ工科大学のキャンパス内に設立。当初は技術開発の委託研究を中心に活動。現在では、経営戦略立案から組織・業務の改革、技術開発に至るまで経営上のあらゆる課題に応える戦略コンサルティグファームとして、特色ある地位を確立している。情報電子・エレクトロニクスメーカーなどの分野でコーポレートビジョン、新規事業戦略・技術戦略の策定などを得意とする。技術系人材の経営コンサルタントも数多く抱える。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:戦略系コンサルティングファーム

    企業の特徴
    世界44カ国に支社を持つ世界最大の戦略系コンサルティングファーム。企業の経営陣が抱える課題に対して、全社的視点に立った問題解決を提供し、経営科学の先端を追求。ワールドワイドに一流企業の経営者を輩出する。
    また、グローバル各支社が一体となって活動をしており、世界中に網の目のように張り巡らされたネットワークは、規模・質共に最強である。コンサル、リサーチャーなど合計で約2万人のあらゆる領域の専門家が世界中に存在しており、緊密な連携を取って世界最先端のノウハウを共有している。また、国際間の協業プロジェクトは日常茶飯事であり、クロスボーダーのプロジェクト比率が際立って高いことが同社の特徴。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:戦略立案に特化した経営コンサルティングファーム

    企業の特徴
    元外資系上位戦略ファーム日本代表が立ち上げたブティック型コンサルティング会社。戦略立案に必要なデータを徹底的に解析することにこだわった精度の高い経営アドバイザリーを実施。成長戦略を具現化するためのマーケティング戦略の構築を特に重視して、戦略の実現可能性にこだわってクライアント企業の進化をサポートする。小規模ファームがゆえに、トップファーム出身者のノウハウやナレッジをすぐ近くで吸収することができる。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:ワールドワイドに展開し国際的に名門の評価を得る戦略ブティック

    企業の特徴
    製薬・医療業界に特化した戦略ブティック。Vaultのリサーチ複数項目に上位ランクインするなど、国際的には名門の評価を得ている。社内は外国人スタッフが半分ほど在籍する国際的な環境。フラットで自由な社内環境の中、優秀なコンサルタントが働く少数精鋭のプロフェッショナル集団。時間管理がしやすくワークライフバランスがよいのも魅力。
    従業員数
    1-50名
  • 株式会社ドリームインキュベータ

    企業の特徴
    株式会社ドリームインキュベータは2000年に創業された戦略コンサルティングファーム。創業者兼代表取締役会長は、ボストンコンサルティンググループの日本代表を務めた堀紘一氏。創業当初は戦略コンサルティングとベンチャー企業への育成支援を展開していたが、現在は事業創造のためのビジネスプロデュース、戦略コンサルティング、M&Aアドバイザリー、幹部人材育成など幅広い事業を展開している。シンガポールやベトナム、上海に拠点をもち、アジア展開の支援事業も手がけている。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:経営コンサルティング及び事業運営

    企業の特徴
    マッキンゼー出身の2名で立ち上げたコンサル&事業運営の会社。
    大企業への経営コンサルティングを主要業務としながらも、プロ野球ビジネスへのコンサルティングを行ったり、事業会社立ち上げなども行っている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:米国系経営コンサルティングファーム

    企業の特徴
    日本に初めて戦略コンサルティングを導入したファームであり、マッキンゼーと並び世界最高峰の戦略コンサルティングファーム。PPMや経験曲線など革新的なコンセプトを数多く開発していることでも有名。上位ファームの中でも特に戦略ビジネスに強く拘っており、プロジェクトは企業のトップマネジメントから直々に依頼される案件がほとんどである。また、顧客企業の立場を尊重したコンサルティングを提供し、良好な関係を構築する姿勢を重視しており、その結果、日本国内ではトップのマーケットシェアを誇る。
    また、日本においても数多くの出身者がビジネスリーダーとして活躍している。
    従業員数
    101-500名

20件中 / 1~10件を表示