コンサルタントの転職・求人

戦略系コンサルティングファーム 20社の転職・中途採用求人情報

20件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:外資戦略系コンサルティングファーム

    企業の特徴
    最も歴史のあるコンサルティングファーム。1880年代にマサチューセッツ工科大学のキャンパス内に設立。当初は技術開発の委託研究を中心に活動。現在では、経営戦略立案から組織・業務の改革、技術開発に至るまで経営上のあらゆる課題に応える戦略コンサルティグファームとして、特色ある地位を確立している。情報電子・エレクトロニクスメーカーなどの分野でコーポレートビジョン、新規事業戦略・技術戦略の策定などを得意とする。技術系人材の経営コンサルタントも数多く抱える。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:米国系経営コンサルティングファーム

    企業の特徴
    日本に初めて戦略コンサルティングを導入したファームであり、マッキンゼーと並び世界最高峰の戦略コンサルティングファーム。PPMや経験曲線など革新的なコンセプトを数多く開発していることでも有名。上位ファームの中でも特に戦略ビジネスに強く拘っており、プロジェクトは企業のトップマネジメントから直々に依頼される案件がほとんどである。また、顧客企業の立場を尊重したコンサルティングを提供し、良好な関係を構築する姿勢を重視しており、その結果、日本国内ではトップのマーケットシェアを誇る。
    また、日本においても数多くの出身者がビジネスリーダーとして活躍している。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:戦略系経営コンサルティングのイノベーター

    企業の特徴
    国内外の有力企業、官公庁での幅広い業務経験をバックグラウンドとし、豊富なコンサルティング経験をもつスタッフにより構成。世界29カ国、44拠点のネットワークを持つ、屈指の国際的トップマネジメントコンサルティングファーム。「結果にこだわる」コンサルティングを標榜しており、顧客企業のコンサルティング後の株価を追跡調査するなど顧客企業へのコミットメントが強い特徴を持つ。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:戦略系コンサルティングファーム

    企業の特徴
    世界44カ国に支社を持つ世界最大の戦略系コンサルティングファーム。企業の経営陣が抱える課題に対して、全社的視点に立った問題解決を提供し、経営科学の先端を追求。ワールドワイドに一流企業の経営者を輩出する。
    また、グローバル各支社が一体となって活動をしており、世界中に網の目のように張り巡らされたネットワークは、規模・質共に最強である。コンサル、リサーチャーなど合計で約2万人のあらゆる領域の専門家が世界中に存在しており、緊密な連携を取って世界最先端のノウハウを共有している。また、国際間の協業プロジェクトは日常茶飯事であり、クロスボーダーのプロジェクト比率が際立って高いことが同社の特徴。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:成長著しい欧州系戦略コンサルティングファーム

    企業の特徴
    欧州を代表する戦略コンサルティングファーム。設立以来30年以上にわたり急速な成長を遂げ、現在では100人を越えるパートナーと、2700人のコンサルタント、リサーチャー、その他スタッフによって全世界でコンサルティング活動を行なっており、グローバルでもトップクラスの地位を築いている。
    東京オフィスは100名程のコンサルタントで構成されているが、成長段階であるが故に、一旗上げてやろうという起業家精神に富み、スピード感のある社風である。業務上の裁量範囲も広く(1クラス上の仕事を任せられる)、同業他社よりもコンサルタントの成長余地が大きいとされている。
    従業員数
    51-100名
  • アリックスパートナーズ

    企業の特徴
    主に事業再生マネジメントを手がけるプロフェッショナルファーム。北米、欧州、アジアに拠点をもち、900名を超える従業員を擁している。提供しているサービスは経営改善、企業再生・リストラクチャリング、財務アドバイザリー、情報管理サービスの4領域。クライアントは中小企業から1兆円規模の大企業まで幅が広く、自動車、交通、小売、消費財、物流など様々な分野をサポートする。経験豊富なメンバーが企業に入り込み、暫定経営陣として経営や財務、法務、コンサルティングに関わることで、即効性のある対応策と実践的な知見を提供する。
    従業員数
    非表示
  • A.T. カーニー株式会社

    企業の特徴
    世界有数の高付加価値コンサルティングファームとして、3大経営コンサルティング会社に数えられるグローバル企業。パートナー制を採用し、クライアントに対して短期及び長期の両面において利益を創出することを意図している。また、クライアントの経営環境やビジネスの改善、向上支援だけでなく、政府機関などと組んだ大きなプロジェクトにも参画。いちコンサルティング会社としての役割を大きく超えて、社会的な影響をもたらす取り組みにも積極的に関わっている。
    従業員数
    101-500名
  • 株式会社ドリームインキュベータ

    企業の特徴
    株式会社ドリームインキュベータは2000年に創業された戦略コンサルティングファーム。創業者兼代表取締役会長は、ボストンコンサルティンググループの日本代表を務めた堀紘一氏。創業当初は戦略コンサルティングとベンチャー企業への育成支援を展開していたが、現在は事業創造のためのビジネスプロデュース、戦略コンサルティング、M&Aアドバイザリー、幹部人材育成など幅広い事業を展開している。シンガポールやベトナム、上海に拠点をもち、アジア展開の支援事業も手がけている。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:経営コンサルティング及び事業運営

    企業の特徴
    マッキンゼー出身の2名で立ち上げたコンサル&事業運営の会社。
    大企業への経営コンサルティングを主要業務としながらも、プロ野球ビジネスへのコンサルティングを行ったり、事業会社立ち上げなども行っている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:大手広告会社系列のブランドマネジメントコンサルティング会社

    企業の特徴
    マーケティング領域特化型のコンサルティング会社。

    広告会社が培ってきたマーケティングノウハウとクリエイティビティに、マネジメントコンサルティング会社のコンサルティングスキルを融合したハイブリッドサービスによって、クライアント企業のブランドマネジメントをサポート。
    クライアントと同じ視点に立ってブランド価値を高め、経営からマーケティングの現場まで一貫した課題解決を提供することで企業進化(成長)の実現に貢献。
    従業員数
    51-100名

20件中 / 1~10件を表示