金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

ベンチャーキャピタル(VC) 21社の転職・中途採用求人情報

21件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:国内最大手のベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    大手ベンチャーキャピタル。日本のベンチャーを中心に、米国・アジアのベンチャーから国内企業再生まで投資活動は広範囲に渡る。企業再生ファンドも設立。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:外資独立系運用会社の自己資金を活用しベンチャー・キャピタル及びプライベート・エクイティ投資を行う投資会社

    企業の特徴
    同社は主に日本のアリー及びグロース・ステージのベンチャー企業へ投資を行うために設立された。既にアジアにおいては18年間にもわたり投資を実行しており、日本の部隊もその実績と経験を活用し投資を行うことを目的としている。投資実行後も、対象会社に対する戦略的観点からのアドバイス提供等を通じ、幾つもの会社のエグジットを成功裏に導いている。投資金額の大小に係わらず、投資機会・起業家経営チーム・市場の有望性を評価し投資の判断を行い、同社のグループのネットワークも活用しながら、戦略面からオペレーショナル面に至るまで、企業の成長ステージのあらゆる段階で起業家をサポートしている。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:インターネット/テクノロジーに特化した、日本およびアジアで活動する独立系のハンズオン型ベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    日本およびアジアで活動する独立系のハンズオン型ベンチャーキャピタル。インターネット/テクノロジーに特化しており、その中でもX-Tech領域(ネットとリアルの融合領域)に重点投資を行っている。また、投資対象は、アーリー・シリーズA以降のステージにあるベンチャー企業である。
    2016年には9社に投資を実行し、国内の独立系ハンズオン型VCとしてはメジャープレーヤーの一角として実績を積み上げている。経済産業省に目利きとして認定されたベンチャーキャピタル30社の1社。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:世界最大級の外資系アクセラレーター&ベンチャー投資企業

    企業の特徴
    革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーター。2006年アメリカでの創業以来、多数のユニコーン企業を輩出しており、支援先企業は2,000社以上、資金調達総額は60億ドルを超える。2019年より日本での投資事業を開始。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:独立系ベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    大学・研究機関発の技術系ベンチャーの創業・事業化支援および投資を行う独立系ベンチャーキャピタル。
    ハイリスクのシード・アーリーステージのスタートアップへの投資を得意とし、投資領域は、医療・ライフサイエンスを中心に、医療機器、バイオ、再生医療、ロボット、新素材等、様々な分野に投資を行っている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:業界トップクラスの実績を誇るベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    大手金融機関系の老舗ベンチャーキャピタル。独自のソーシングルートも豊富に持ち、高い実績を上げている。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:研究と実践を通じ、新産業を創出することにより社会に貢献するベンチャービルダー

    企業の特徴
    一般的なVCとは異なり、短期的なExit、上場直後の株式売却に注力しておらず、 10年で1,000億の企業価値に達しうる産業への長期投資・ハンズオン支援を志向している。それゆえ、単に事業資金を捻出するのではなく、長期的な起業家のパートナーとして、共により良い経営を考え実践している。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:日本起点でグローバルに出資・インキュベーションするベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    創業当初より「できるできないでなくやるかやらないかで世界を変える」を理念に掲げ、近年では「VC事業」「イノベーション支援事業」の大きく2つの事業を軸に、本気で世界を変えようとしている人や組織、国と伴走しています。
    イスラエル、アフリカ大陸にも進出を果たし、日本起点で世界にイノベーションを起こしていきます。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:国内トップティアのハンズオン型VC

    企業の特徴
    国内トップティアのハンズオン型VC
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:大学発ベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    大学発ベンチャーへの投資に特化したベンチャーキャピタル。
    「優れた研究成果および事業性のポテンシャルを有する分野」と「市場の成長が見込まれるとともに日本が注力すべき分野」の組み合わせにより重点投資分野としてライフイノベーション分野とグリーンイノベーション分野を設定。シード、アーリーをメインに投資。
    従業員数
    非表示

21件中 / 1~10件を表示