金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

ベンチャーキャピタル(VC) 24社の転職・中途採用求人情報

24件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:大手広告会社CVC

    企業の特徴
    国内大手広告会社のコーポレ ートベンチャーキャピタル。
    主に国内の「革新的テクノロジーを有する企業」と「新たなビジネスモデルを創出する企業」を投資対象とする。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:国内最大手のベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    大手ベンチャーキャピタル。日本のベンチャーを中心に、米国・アジアのベンチャーから国内企業再生まで投資活動は広範囲に渡る。企業再生ファンドも設立。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:外資独立系運用会社の自己資金を活用しベンチャー・キャピタル及びプライベート・エクイティ投資を行う投資会社

    企業の特徴
    同社は主に日本のアリー及びグロース・ステージのベンチャー企業へ投資を行うために設立された。既にアジアにおいては18年間にもわたり投資を実行しており、日本の部隊もその実績と経験を活用し投資を行うことを目的としている。投資実行後も、対象会社に対する戦略的観点からのアドバイス提供等を通じ、幾つもの会社のエグジットを成功裏に導いている。投資金額の大小に係わらず、投資機会・起業家経営チーム・市場の有望性を評価し投資の判断を行い、同社のグループのネットワークも活用しながら、戦略面からオペレーショナル面に至るまで、企業の成長ステージのあらゆる段階で起業家をサポートしている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:世界最大級の外資系アクセラレーター&ベンチャー投資企業

    企業の特徴
    革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーター。2006年アメリカでの創業以来、多数のユニコーン企業を輩出しており、支援先企業は2,000社以上、資金調達総額は60億ドルを超える。2019年より日本での投資事業を開始。
    従業員数
    非表示

全体の約73%が非公開求人です。

非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

  • Bonds Investment Group株式会社

    企業の特徴
    一部上場企業の創業者として、新規事業開発を行ってきた社長の下、0→1ベースで起業家とともに事業を作り出す、ハンズオン型VC。投資領域はITを活用したシェアリングエコノミー・ダイレクトトレーディング、ディスラプティブテクノロジー。親会社との事業シナジーは求めず、別領域での投資に注力。1号ファンドは40億規模、投資は30社弱になり複数社がIPOをしている。なお、現在100億の2号ファンド組成中。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:インターネット企業グループの投資子会社

    企業の特徴
    投資対象のステージとしては創業前からIPOに至るまでの幅広い範囲で創業者をサポート。対象業界は主にインターネット分野において高い成長が見込まれる非上場企業へ、リスクマネーを提供。多くのベンチャーキャピタルが行なっているような、ファンドを通じた資金の供給ではなく、自己資金によるプリンシパル投資を行なっており、期間の定めを持たず、特に米国、アジア(インド、シンガポール、バングラディッシュ、インドネシア、フィリピン)、日本の幅広いステージの企業を対象に投資を行なっている。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:日本起点でグローバルに出資・インキュベーションするベンチャーキャピタル

    企業の特徴
    創業当初より「できるできないでなくやるかやらないかで世界を変える」を理念に掲げ、近年では「VC事業」「イノベーション支援事業」の大きく2つの事業を軸に、本気で世界を変えようとしている人や組織、国と伴走しています。
    イスラエル、アフリカ大陸にも進出を果たし、日本起点で世界にイノベーションを起こしていきます。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:ITを活用し問題解決型のスタートアップに積極的な支援を行うハンズオン型VC

    企業の特徴
    事業シナジーを主目的とする通常のCVCとは異なり、純粋なリターンを追う。
    投資先の成長にコミットし深く関わっていくハンズオン型VC。
    日本を中心とした、東アジア及び東南アジアのインターネット・モバイル関連におけるベンチャー企業に対して、経営戦略からアクションプラン策定まで、企業の成長ステージに応じた支援を行っている。
    投資ステージは起業したばかりのシード、アーリーステージが中心で、親会社がもつ海外ネットワークの提供も行う。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:大手政府系ファンドのPE/ベンチャーキャピタル部門

    企業の特徴
    日本企業の産業競争力強化に向けた中長期的かつ産業政策的な観点からリスクマネーを投じるPE/ベンチャー投資ファンド。バイアウト、グロース、次世代社会基盤投資という3つの投資戦略を持つ。
    従業員数
    1-50名

全体の約73%が非公開求人です。

非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

24件中 / 1~10件を表示

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。