コンサルタントの転職・求人

総合/IT系コンサルティングファーム 44社の転職・中途採用求人情報

44件中 / 1~10件を表示

  • アクセンチュア株式会社

    企業の特徴
    世界最大級の経営コンサルティングファーム・アクセンチュアの日本法人。日本法人設立は1995年12月。日本法人だけで約11,000人以上の従業員を擁する。グループ全体では世界56カ国、200以上の都市に拠点を持ち、フォーチュン100社のうちの90%以上をクライアントに押さえる圧倒的な規模と強さを誇る。グローバルのナレッジや事例を強みに日本法人も総合コンサルティングファームとして日本最大級の規模を持ち、ビジネスとテクノロジーの最先端の動向をとらえ、グローバルリーディングカンパニーのビジネスの変革をリードし続ける。単なるコンサルティングの枠組みを飛び出し、クライアントの次世代のビジネスを生み出すトランスフォーメーションをワンストップでサポートする。
    従業員数
    1001名以上
  • デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

    企業の特徴
    トーマツグループに属する経営コンサルティングのプロフェッショナルファーム。経営戦略、戦略立案、プランニング、実行マネジメントまでを一貫して手掛け、M&AやITアドバイサリーなど多彩な専門サービスも提供できる。グローバル・プロフェッショナルファームであるデロイトトウシュトーマツリミテッドのメンバーであり、外資系企業の日本国内展開サポート、日本企業の海外進出支援などクロスボーダーの案件に強い。設立は1993年。2008年に「トーマツコンサルティング株式会社」の改組・改名により現在の姿になった。
    従業員数
    1001名以上
  • 社名非公開:Big4の一角を担う国際会計事務所系の財務アドバイザリーファーム

    企業の特徴
    Big4系会計事務所の一翼を担うファイナンシャルアドバイザリーファーム。M&Aのプロフェッショナルとして、デューデリジェンス、バリュエーション、フィナンシャルアドバイザリーからPMIまでM&Aの全プロセスをフルラインでサポート。グローバルで蓄積されたナレッジと、グループ間の強固に連携する力を強みに日本企業が苦手とする分野を強力にサポートする。Big4系アドバイザリーファームの中では、比較的組織も若く、新たなサービスラインへの取り組みへも非常に積極的。
    従業員数
    501-1000名
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所

    企業の特徴
    1990年代前半に設立された日系大手システムインテグレータグループの経営コンサルティング会社。企業の経営戦略や業務改革など、ITを軸としたコンサルティングサービスを提供。外資などの大手コンサルティングファーム出身の人材も多く、戦略立案の強みを活かしたクライアント上層部・経営層へのアプローチにより優位性を持つ。人材の多様性がマネジメントされた企業文化。環境や医療福祉など社会的な課題にも積極的に取り組んでいる。
    従業員数
    101-500名
  • KPMGコンサルティング株式会社

    企業の特徴
    グローバル規模での事業モデルの変革や経営管理全般の改善をサポートする。
    具体的には、事業戦略策定、業務効率の改善、収益管理能力の向上、ガバナンス強化やリスク管理、IT戦略策定やIT導入支援、組織人事マネジメント変革などを提供。
    従業員数
    非表示
  • アビームコンサルティング株式会社

    企業の特徴
    「アジア発のグローバルコンサルティングファーム」を標榜するコンサルティング会社。
    当初、1981年4月に等松・青木監査法人(現有限責任監査法人トーマツ)マネジメントサービス部門より独立、等松・トウシュロスコンサルティングとして設立されたが、2003年にデロイトトゥシュトーマツを脱退、現社名に社名変更。経営戦略、経営改善をはじめビジネスプロセス、IT、M&Aなど多角的でハイレベルなコンサルティングサービスが提供できるのが強み。アジア7カ国12都市へ海外展開にも意欲的。
    従業員数
    1001名以上
  • PwCコンサルティング合同会社

    企業の特徴
    Big4系のプロフェッショナルサービスファーム。会計・ファイナンス・TAXなどのグループ内でのリソース及び海外のメンバーファームを活用した総合的なコンサルティングサービスを提供する。成長意欲旺盛で、大手ストラテジーファームの買収も行っており、経営戦略・オペレーション変革・IT変革・海外展開支援、等の幅広いテーマのコンサルティングに対応している。
    従業員数
    1001名以上
  • 社名非公開:国内新鋭のITコンサルティング会社

    企業の特徴
    戦略コンサルティングからシステム構築・運用までワンストップで提供することのできる新興のコンサルティング会社。30歳代前半でマネージングディレクターに就くなど、若手が責任あるポジションで活躍できるフィールドがある。創業から9期連続増収増益。
    従業員数
    1001名以上
  • 社名非公開:大手総合商社と外資系バイアウトファンドが共同出資して08年5月に誕生。ビジネスコンサルティング業界の大ベテランを経営トップに拝する新生ビジネスコンサルティングファーム

    企業の特徴
    CEOに、外資系大手ITソリューション企業副社長、外資大手総合系ファームアジアパシフィックリージョンヘッドなどを歴任したビジネスコンサルティング業界の大ベテランを擁立。経営と情報システム(ICT)の一体化を謳い、クライアント企業の真の企業価値創造を支援するプロフェッショナル集団。パートナーとコンサルタントが一帯の運営チームを作りプロジェクトの責任の所在にとことん拘った「One Team Project」のシステムや、成功報酬型のプロジェクトを積極的に展開するなど、クライアントとゴールや課題はもちろん、リスクも共有することで真のパートナーシップ構築を目指す。創業から成長期にかけてともに会社を作り上げて行くメンバーを募集中。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:日系システムコンサルティング企業

    企業の特徴
    コンサルティング会社としては珍しい株式公開企業。ITを駆使した課題解決型のコンサルティングを提供しており、優秀なエンジニアが集う。テクノロジーに強みを持つ人材が、経営者のディスカッションパートナーとしてクライアントの経営課題の本質を把握し、先進的なテクノロジーをプラットフォームにした情報システムを構築。もともと、大手流通業の店舗に一斉導入するPOSシステムの開発という画期的なプロジェクトで成功しており、流通や金融業界には強みを持っている。
    従業員数
    501-1000名

44件中 / 1~10件を表示