コンサルタントの転職・求人

総合/IT系コンサルティングファーム 46社の転職・中途採用求人情報

全求人の約73%は非公開求人です。

非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

46件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:新興国のコンサルビジネス発展にも取り組む総合コンサルティングファーム

    企業の特徴
    国際会計事務所系の流れを持ちながら、日本有数のシステムインテグレーターのグループ会社として活動している日本発のグローバルコンサルティングファーム。欧米コンサルティング手法の卓越したノウハウと、日本型経営の知恵と経験を融合して独自のコンサルティングスタイルを構築している。
    日本のファームとしては珍しく、日本企業の海外展開支援に関するコンサルティングを行う事に加え、海外において現地企業への経営コンサルティングも提供している。
    従業員数
    501-1000名
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所

    企業の特徴
    1990年代前半に設立された日系大手システムインテグレータグループの経営コンサルティング会社。企業の経営戦略や業務改革など、ITを軸としたコンサルティングサービスを提供。外資などの大手コンサルティングファーム出身の人材も多く、戦略立案の強みを活かしたクライアント上層部・経営層へのアプローチにより優位性を持つ。人材の多様性がマネジメントされた企業文化。環境や医療福祉など社会的な課題にも積極的に取り組んでいる。
    従業員数
    101-500名
  • スカイライトコンサルティング株式会社

    企業の特徴
    大手外資系コンサルティングファーム出身者を中心に、小回りのきく顧客指向のコンサルティングサービスを実現するために2000年3月に設立。プロジェクトへの参画人数は比較的少数であるため、コンサルタント一人当たりのお客様との接点が多い。大企業・中堅企業向けコンサルティングに加え、ベンチャー企業向けに成功報酬型コンサルティングサービスを行っている。また、自己資金による顧客企業への投資も行っており、投資先企業のマネジメントなどのキャリア形成ができる数少ないコンサルティング会社。
    従業員数
    101-500名
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

    企業の特徴
    三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンク。メガバンクの顧客基盤をプラットフォームに安定したプロジェクトのシーズを持つ恵まれた環境。大企業から中堅企業まで幅の広い経営コンサルティング、グローバル経営サポートに加え、政策研究・提言、マクロ経済調査などを得意とし、国や地方自治体と組んでの政策立案やモデル事業への参加などシンクタンクならではの業務も多い。ITシステムの導入は行わず、最上流の経営戦略や事業戦略に特化したコンサルティングに対応している。
    従業員数
    501-1000名
  • 社名非公開:新規事業立ち上げ支援に特化したコンサルティングファーム

    企業の特徴
    外資系トップファームの出身者が牽引する新規事業に特化したコンサルティング集団。事業の企画立案のみならず、クライアントに入り込んで事業化支援を徹底的にサポートする。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:日系経営コンサルティング大手

    企業の特徴
    主に中小企業をターゲットに経営コンサルティングを提供。
    従業員数
    1001名以上
  • アクセンチュア株式会社

    企業の特徴
    世界最大級の経営コンサルティングファーム・アクセンチュアの日本法人。日本法人設立は1995年12月。日本法人だけで約11,000人以上の従業員を擁する。グループ全体では世界56カ国、200以上の都市に拠点を持ち、フォーチュン100社のうちの90%以上をクライアントに押さえる圧倒的な規模と強さを誇る。グローバルのナレッジや事例を強みに日本法人も総合コンサルティングファームとして日本最大級の規模を持ち、ビジネスとテクノロジーの最先端の動向をとらえ、グローバルリーディングカンパニーのビジネスの変革をリードし続ける。単なるコンサルティングの枠組みを飛び出し、クライアントの次世代のビジネスを生み出すトランスフォーメーションをワンストップでサポートする。
    従業員数
    1001名以上
  • アビームコンサルティング株式会社

    企業の特徴
    「アジア発のグローバルコンサルティングファーム」を標榜するコンサルティング会社。
    当初、1981年4月に等松・青木監査法人(現有限責任監査法人トーマツ)マネジメントサービス部門より独立、等松・トウシュロスコンサルティングとして設立されたが、2003年にデロイトトゥシュトーマツを脱退、現社名に社名変更。経営戦略、経営改善をはじめビジネスプロセス、IT、M&Aなど多角的でハイレベルなコンサルティングサービスが提供できるのが強み。アジア7カ国12都市へ海外展開にも意欲的。
    従業員数
    1001名以上
  • EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社

    企業の特徴
    世界4大会計事務所の一角の日本におけるメンバーファームの系列のコンサルティングファーム。会計事務所系コンサルティング会社の中では比較的設立も新しく、サービスラインを拡大しながら、体制を強化。
    「監査」「税務」「トランザクションサポート」「アドバイザリーサービス」とグループの総合力で全方位的にクライアントのサポート体制を強化していく。クライアントファーストのスタンスが徹底されており、無理な提案は行わず、確実に顧客との信頼関係を構築している。
    従業員数
    非表示
  • KPMGコンサルティング株式会社

    企業の特徴
    グローバル規模での事業モデルの変革や経営管理全般の改善をサポートする。
    具体的には、事業戦略策定、業務効率の改善、収益管理能力の向上、ガバナンス強化やリスク管理、IT戦略策定やIT導入支援、組織人事マネジメント変革などを提供。
    従業員数
    非表示

46件中 / 1~10件を表示

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。