金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

投資ファンド/プライベートエクイティ(PE) 51社の転職・中途採用求人情報

全求人の約73%は非公開求人です。

非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

51件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:独立系PE

    企業の特徴
    プライベートエクイティ投資、セカンダリー投資などを行う投資ファンド。これらの各事業分野で優れた実績を出し続けている。独自の案件発掘力、PE投資については投資先企業に対する徹底した経営支援、強力なExit創出力を持ち、着実に実績を積み重ねており、投資家や投資先企業からの評判が良い。カルチャー面では、フラットな組織でコミュニケーションが取りやすい風通しの良い環境。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:MBO投資事業を中心に手がけるプライベート・エクイティ投資会社

    企業の特徴
    MBO投資事業を中心に手がけるプライベート・エクイティ投資会社
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:企業再生専門会社

    企業の特徴
    日本の中堅企業や中小企業の再生・経営支援を各種専門家の知見を活かして行う総合経営支援ファーム。経営危機に陥っている企業の再生を各種ステークホルダーを巻き込みながら、自ら資金も投入しつつ、支援を行う。首都圏の企業のみならず、日本各地域で苦戦を強いられている企業や資金を必要としている企業が主な支援先となる。これまでの支援業界は、運輸、小売、通信、建設、観光、水産、製造、医療機関など多岐にわたっている。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:1000億円規模の大型バイアウトファンド(PEファンド)

    企業の特徴
    ファンド規模は1000億円で、事業承継やカーブアウトなど多様な案件を手掛ける大型のバイアウトファンド。
    全国の企業や企業オーナーとの強固なネットワークによる強いソーシング力、グローバルネットワークやグループ企業の経営資源を経験豊富な投資プロフェッショナルが最大限に活用できることが特徴。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:日系大手プライベート・エクイティ投資会社

    企業の特徴
    「投資先企業と対等な立場から共通の目標に向かって共に歩む」というスタンスを実直に遂行。投資先企業に対し様々な支援体制を敷き、経営陣と一体となって企業価値の向上に取り組んでいる。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:ヘルスケア領域に特化した投資ファンド

    企業の特徴
    病院、薬局、介護施設などヘルスケア事業者に特化して投資と経営支援を行っている投資ファンド。小規模な事業者が多いヘルスケア業界で、病院や薬局など業界ごとに各事業者をひとまとめにして、且つ、それぞれを横串で連携させてグループ経営を行う。それによって、非効率な経営がなされているヘルスケア事業者を集約して、規模の経済やオペレーションの高度化、ハイテク技術の導入などを行い、効率的な経営がなされるように支援をしていく。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:プライベートエクイティファンド

    企業の特徴
    2012年10月に立ち上がったバイアウト・ファンド。1号ファンドは83億円でクローズしており、6社に投資済み。2号ファンドは272億円、既に13社に投資済み。3号ファンドは約500億円となっている。事業承継、子会社分離、事業拡大、業績改善、内部統制強化といったニーズに応えられるよう、少数株主に留まる場合から100%株式を購入する場合まで柔軟に対応している。
    従業員数
    非表示
  • カーライル・グループ

    企業の特徴
    外資大手プライベート・エクイティ投資会社。ワールドワイドで多くのファンドを運営、グローバルな視野とローカルな洞察力を併せ持つ投資プロフェッショナルが北米、欧州、アジアに渡る世界各地のオフィスで、製造業、消費財、エネルギー、ヘルスケア、テレコム・メディア、運輸といった業種を中心にバイアウト、ベンチャー/グロース・キャピタル、不動産、高利回り債券、ターンアラウンドの各分野における投資活動を展開。日本においてもバイアウト、グロース・キャピタル、不動産の3分野において積極的な投資を活動中。
    従業員数
    1-50名
  • 株式会社ブルパス・キャピタル

    企業の特徴
    コストマネジメントやBPR、セールスマネジメントを中心としたサービスメニューを基に、中堅・中小企業、大企業、国内系・外資系PEファンドの投資先企業まで、ありとあらゆる企業の業績改善を支援し、成果にこだわり続けてきた過程で培ったバリューアップのノウハウを武器に、プライベート・エクイティ・ファンドの運営を通して投資先企業により深く入り込み、一体となって企業価値向上を実現する
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:産業界と連携した日系ファンド

    企業の特徴
    2009年に設置された官民連携による投資ファンド。グローバル経済下における日本の競争力強化を推し進めるために設立された。支援対象に対しては直接投資を行うほか、民間企業・民間ファンドとも協業協力して投資・助言を行う。投資対象に業種や規模の限定はない。ポリシーは「オープンイノベーションにより次世代の国富を担う産業の創出」。中長期の産業資本提供と同時に経営陣派遣なども実践し、企業価値向上をハンズオンで支援していく。ベンチャー投資から大企業投資まで案件は様々。
    従業員数
    101-500名

51件中 / 1~10件を表示

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。