金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

投資ファンド/プライベートエクイティ(PE) 59社の転職・中途採用求人情報

59件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:1000億円規模の大型バイアウトファンド(PEファンド)

    企業の特徴
    ファンド規模は1000億円で、事業承継やカーブアウトなど多様な案件を手掛ける大型のバイアウトファンド。
    全国の企業や企業オーナーとの強固なネットワークによる強いソーシング力、グローバルネットワークやグループ企業の経営資源を経験豊富な投資プロフェッショナルが最大限に活用できることが特徴。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:日系大手プライベート・エクイティ投資会社

    企業の特徴
    「投資先企業と対等な立場から共通の目標に向かって共に歩む」というスタンスを実直に遂行。投資先企業に対し様々な支援体制を敷き、経営陣と一体となって企業価値の向上に取り組んでいる。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:大手プライベートエクイティ投資ファンド

    企業の特徴
    豊富な投資実績を持つ独立系の大手投資ファンド。運用する2000億円規模のファンドも投資枠を全て使い切り、EXITも順調に進んでいる。
    従業員数
    51-100名
  • ユニゾン・キャピタル株式会社

    企業の特徴
    国内独立系の投資ファンドとしては最大手の一角でありパイオニア。豊富な投資実績と優れたトラックレコードを有しており、国内外の投資家からの信頼が厚い。投資後は、投資先企業の価値を長期的に高めるための戦略を立案、実行。環境の変化に即応できる企業、変化によって生じるチャンスを活かせる企業のバリューアップを実現させ続けている。また、業界トップクラスの優秀なプロフェッショナルが投資銀行やコンサルティングファームなどから集結している。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:世界最大級のプライベートエクイティファーム

    企業の特徴
    世界最大級の投資ファンドの1つ。買収ファンドでは最大手の一角を占める。戦略コンサルティングファーム出身者が設立したこともあり、投資後の中期的なバリューアップを重視した投資哲学を持つ。日本でも数多くの投資を行い、投資先の成長支援をし成功に導いてきた。投資による短期的なによるゲインを目的とするのではなく、企業の長期的な経営支援を自らが参画して行いながら、着実なリターンを投資家に提供するというのが同社の考え。社員には超一流のコンサルティングファーム出身者を数多く揃える。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:政府系金融機関と独立系投資顧問会社とのジョイントベンチャー

    企業の特徴
    政府系金融機関と独立系投資顧問会社とのジョイントベンチャーとして2005年に設立されたプライベート・エクイティ投資会社。CROSS BORDER & GROWTH をコンセプトとし、国内外の成長企業・成長分野に投資やコンサルティングを行い、更にアジアを中心に不動産投資(香港証券取引所に上場しているREIT(Spring REIT)の運営)を行っている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:プライベートエクイティファンド運営会社

    企業の特徴
    日本のプライベートエクイティ市場の中心的役割を果たし、日本企業の事業再編・再構築・再生をリードすることを目指している国内系PE。投資案件数は業界トップクラスであり、ノウハウも蓄積されている。独自のソーシングネットワークとグループの金融機関のネットワークを活用し、他にはない有望な案件を発掘し、投資後は投資先企業のバリューアップの為にハンズオンで支援をするスタイル。大手金融機関グループに属してはいるが、出向者はおらず、プロパー社員のみで運営されている。また、経営も独立性を保っている。社風は、「理念がしっかりしており、高い志を持った仕事のやりやすい会社」であり、また意思決定が早くスピード感がある会社である。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:我が国の知識、技術、経験を活用した世界の交通インフラ・都市づくりを支援

    企業の特徴
    我が国に蓄積された知識、技術及び経験を活用して海外において交通事業及び都市開発事業を行う者等に対し資金の供給、専門家の派遣その他の支援を行うことにより、我が国事業者の当該市場への参入の促進を行う
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:プライベートエクイティファンド

    企業の特徴
    2012年10月に立ち上がったバイアウト・ファンド。1号ファンドは約80億円、2号ファンドは300億円弱、現在17社に投資済み。事業承継、子会社分離、事業拡大、業績改善、内部統制強化といったニーズに応えられるよう少数株主に留まる場合から100%株式を購入する場合まで柔軟に対応している。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:大手金融グループに属するMBO、メザニン投資ファンド

    企業の特徴
    メガバンク系の投資ファンド。MBOファンドとメザニンファンドを運用しており、企業の特徴、状況に応じたファイナンスが可能。前者については、成長可能性を有する企業を対象とし、経営陣の主体性の尊重と中長期的な成長を見据えた投資先企業のサポートを掲げている。株式上場によるExitを基本方針とし、投資支援を行った企業の約半数がIPOを実現している。後者については、安定したキャッシュ・フローが見込まれる企業を対象とし、原則議決権なしの種類株式を中心に劣後ローン・劣後債による資金提供を行っている。
    従業員数
    非表示

59件中 / 1~10件を表示