金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

投資ファンド/プライベートエクイティ(PE) 55社の転職・中途採用求人情報

55件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:中小企業に特化した新興の投資ファンド

    企業の特徴
    中小企業への投資に特化し、国内中小企業の発展を支えていくことを理念としている。投資実績豊富なメンバーがスピンアウトして出来上がったファンドで、案件数が多いのも特徴。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:注目のグロース投資ファンド

    企業の特徴
    日本を代表するバイアウトファンドと経営コンサル会社がバックアップする新設のグロース投資ファンド。成長ステージにあるベンチャー企業及び中小企業に投資をし、独自のリソースで投資先企業を支援して企業価値向上を目指す。
    ベンチャー企業への投資については、シリーズB、レイターステージの企業が対象で、エクイティストーリーの構築の支援や経営の支援を通じてIPOを達成することを目指す。また、グロース企業への投資については、既存の成長企業の更なる成長のために投資先に寄り添ったハンズオンでの経営支援を行うことで、成長戦略を実現していくことを目指す。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:ヘルスケア領域に特化した投資ファンド

    企業の特徴
    病院、薬局、介護施設などヘルスケア事業者に特化して投資と経営支援を行っている投資ファンド。小規模な事業者が多いヘルスケア業界で、病院や薬局など業界ごとに各事業者をひとまとめにして、且つ、それぞれを横串で連携させてグループ経営を行う。それによって、非効率な経営がなされているヘルスケア事業者を集約して、規模の経済やオペレーションの高度化、ハイテク技術の導入などを行い、効率的な経営がなされるように支援をしていく。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:大手プライベートエクイティ投資ファンド

    企業の特徴
    豊富な投資実績を持つ独立系の大手投資ファンド。運用する2000億円規模のファンドも投資枠を全て使い切り、EXITも順調に進んでいる。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:外資PE出身者により立ち上げられた注目の独立系ファンド

    企業の特徴
    数々の実績を持つ超トップクラスの外資PE出身者複数名により立ち上げられたPEファンド。投資先の経営改善については特に強みをもつ。独立系PEの1号ファンドとしてもサイズが大きく、今注目のファンド。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:アジア内ネットワークに強みを持つ投資ファンド

    企業の特徴
    欧州系の総合金融グループの中で、アジア太平洋地区にフォーカスして投資銀行業務、株式仲介業務、PE投資を行う金融グループ。グループが持つリサーチ部門の高度な調査能力を武器に投資を行う。日本特化型のファンドも立ち上げており、既に投資実績もある。
    従業員数
    1-50名
  • ユニゾン・キャピタル株式会社

    企業の特徴
    国内独立系の投資ファンドとしては最大手の一角でありパイオニア。豊富な投資実績と優れたトラックレコードを有しており、国内外の投資家からの信頼が厚い。投資後は、投資先企業の価値を長期的に高めるための戦略を立案、実行。環境の変化に即応できる企業、変化によって生じるチャンスを活かせる企業のバリューアップを実現させ続けている。また、業界トップクラスの優秀なプロフェッショナルが投資銀行やコンサルティングファームなどから集結している。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:世界トップクラスのプライベートエクイティファンド

    企業の特徴
    リーマン・ブラザーズ投資銀行部門出身者2名によって1985年に設立。事業はプライベート・エクイティ投資、不動産投資、ヘッジファンドを含むオルタナティブ・アセット・マネジメント及び財務アドバイザリーの4部門に分かれている。従業員はグローバルで約1600名。運用総額は日本円で30兆円を超えている。2007年にニューヨーク証券取引所に上場している。ニューヨーク、アトランタ、ボストン、シカゴ、ダラス、ヒューストン、ロサンゼルス、サンフランシスコ、メンローパーク、ロンドン、ダブリン、デュッセルドルフ、フランクフルト、パリ、マドリッド、イスタンブール、ドバイ、ムンバイ、北京、上海、香港、シンガポール、ソウル、シドニー、東京に事務所を構えている。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:アジア最大級のプライベート・エクイティ・ファンド

    企業の特徴
    アジアで最も長い歴史と実績を有するプライベート・エクイティ・ファームの一つ。資本増強、資本再構成、もしくはM&Aを必要とするアジアの中堅企業に対して、グロース‧キャピタルおよびバイアウト資金を提供する。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:中国系大手PEファンド

    企業の特徴
    日本企業の中国・アジア市場における事業展開サポートにも強みを持つ、ハンズオン型プライベート・エクイティファンド
    従業員数
    1-50名

55件中 / 1~10件を表示