コンサルタントの転職・求人

財務系コンサルティングファーム/FAS/監査法人 24社の転職・中途採用求人情報

24件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:国内最大級の監査法人

    企業の特徴
    日本の4大監査法人の一角を担う日本最大級の会計事務所。1968年、大蔵省の肝いりで日本初の全国規模の監査法人として設立された。世界big4会計事務所の一つの主要メンバーファームでもある。その規模にふさわしく、監査からアドバイザリーまで業務フィールドの広さが大きな強みとなっている。またグループ間の連携も強く、経営コンサルティング、財務アドバイザリー、税務など各エンティティが総力を挙げてクライアントをサポートしている。
    従業員数
    1001名以上
  • 社名非公開:Big4の一角を担う国際会計事務所系の財務アドバイザリーファーム

    企業の特徴
    Big4系会計事務所の一翼を担うファイナンシャルアドバイザリーファーム。M&Aのプロフェッショナルとして、デューデリジェンス、バリュエーション、フィナンシャルアドバイザリーからPMIまでM&Aの全プロセスをフルラインでサポート。グローバルで蓄積されたナレッジと、グループ間の強固に連携する力を強みに日本企業が苦手とする分野を強力にサポートする。Big4系アドバイザリーファームの中では、比較的組織も若く、新たなサービスラインへの取り組みへも非常に積極的。
    従業員数
    501-1000名
  • フロンティア・マネジメント株式会社

    企業の特徴
    産業再生機構出身者を中心に設立された事業再生・M&Aアドバイザリー企業。各種分野の専門知識と実務を通じて蓄積したノウハウにより、事業再生、M&A、各種組織再編などへの、幅広いビジネスソリューションを提供し、クライアントにとって最良の経営判断を導き、その実現を支援する。「経営コンサル・M&A・事業再生の3分野を横断するソリューションをワンパッケージで提供する」という独自のビジネスモデルにより、多様な経営問題を総合的に提供できるユニークさが強みとなっている。現在は成長戦略支援やファンドの投資先のハンズオン経営支援など業務領域も広がっている。
    従業員数
    101-500名
  • GCA株式会社

    企業の特徴
    M&Aの第一人者である渡辺章博氏や佐山展生氏(現インテグラル共同代表)が設立した国内トップクラスの独立系M&Aアドバイザリーファーム。 また、メンバーには国内外の大型案件を数多く手がけてきた実績を持つパートナー陣を中心に、M&A実務に精通した専門家が結集。最高のノウハウを持ち、国内の大型案件からクロスボーダー案件まで幅広く手掛ける。また、独立系の為、クライアントの企業価値増大にとって障害となる利益相反が一切なく、クライアントの最善の利益の為にアドバイザリーサービスを提供出来る特徴がある。08年3月に米国系投資銀行のサヴィアンを統合。クロスボーダーM&A案件の対応能力を拡充し、真のグローバルインベストメントバンクを目指す。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:国内独立系のFAS 豊富な実績に裏付けられたM&Aアドバイザリー、会計・税務サービス

    企業の特徴
    監査・M&A支援・IPO支援・税務業務に従事してきたスタッフと、上場企業・上場準備企業などで財務経理業務やCFO業務を実践してきたスタッフの知識と経験を高度に融合させた、本当に有用かつ、実務的なサービスを提供。

    お客様の財務・経理部門や経営企画部門のパートナーとして、財務・会計・税務・法務から、M&A戦略など経営全般にわたるご相談までワンストップで支援。

    また社員の育成に力をいれており、「大きなクライアントが社員の成長を促す」としてクライアントとのRMにも力を入れており、その成果がインバウンド案件増加に現れている。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:財務プロフェッショナルアドバイザリー企業

    企業の特徴
    外資BIG4系アカウンティングファームの主力メンバー企業。企業のビジネス戦略を開発・実現するための総合的なアドバイザリーサービスを提供。M&A、バリュエーション、デューデリジェンス、企業再生などの領域でクライアントへ深くコミットメントしたアドバイザリーサービスを提供している。チームワークを重んじ、若手への教育も重視した環境に、グローバルな思考性をもったプロフェッショナルが集まっている。また、他の会計事務所系ファームと比較すると組織がスリムで、意思決定が早いカルチャーである。
    従業員数
    101-500名
  • PwCアドバイザリー合同会社

    企業の特徴
    Big4系のプロフェッショナルサービスファーム。M&Aフィナンシャル・アドバイザリー、企業価値評価、財務デューデリジェンス、事業再編・再生、等の財務アドバイザリーから、経営戦略や業務改善など経営面のコンサルティングまでを幅広く手掛けており、それぞれの領域を担当する部門が連携し、クライアント企業を総合的に支援出来る体制を備えている。また、国内だけでなく、クロスボーダーのグローバル案件も強みとしている、現在成長中の世界最大級のプロフェッショナルサービスファーム。
    従業員数
    1001名以上
  • 社名非公開:キャピタル・マーケット・プロダクツのスペシャリストが集まる会計事務所

    企業の特徴
    流動化を中心とするストラクチャード・ファイナンス又は金融派生商品を中心とするキャピタル・マーケット・プロダクツのスペシャリストとして、金融機関を中心とする顧客のきわめて専門的なニーズに対応した付加価値の高い業務を提供.
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:外資系投資銀行のトップが集結して設立した、独立系M&Aアドバイザリーファーム

    企業の特徴
    外資系投資銀行のトップクラスのメンバーが立ち上げた独立系M&Aアドバイザリーファームで、世界中に提携先を持ち、クロスボーダー案件も得意とする。若手にとっては、トップクラスのバンカーのすぐ近くで仕事ができ、習得できるのが魅力。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:クラウド会計ソフトの開発・提供で成長中の優良ベンチャー企業

    企業の特徴
    「小さなビジネスに携わる誰もが、簡単につかうことができる、本当にやりたい創造的な活動にフォーカスできる、そして、大企業を上回る生産性を実現できる、そんなソリューションを提供する」というミッションを掲げて2012年に創業。
    クラウド会計ソフト、クラウド給与計算ソフトを提供し、個人事業主の確定申告・法人の経理・給与事務・請求事務を中心に「自動化」と「バックオフィス最適化」を推進している。
    クラウド会計ソフトは、2013年3月のリリース以来、ソーシャルメディア上で話題を呼び、すでに20万以上の事業所で利用されるサービスに成長。クラウド会計ソフトの圧倒的トップシェアを担い、スモールビジネスのバックオフィスのクラウド化を牽引している。
    シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタルやシンガポール政府系ファンドなど、グローバルな有力投資家より、チーム、プロダクト、ビジネスモデルを高く評価され、2012年7月の創業以来、累計17億円以上の資金提供を受けている。
    従業員数
    非表示

24件中 / 1~10件を表示