金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

不動産金融/不動産ファンド 36社の転職・中途採用求人情報

36件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:独立系不動産アセットマネジメント会社

    企業の特徴
    1995年設立の独立系不動産アセットマネジメント会社。米国不動産会社の子会社としてスタートし、不動産オークションの仕組みを日本に紹介する事業を行っていたが、日本における不動産流動化ビジネスの活性化をみて1998年頃から投資家の担保不動産のデューデリジェンス業務を受託するようになった。独立系アセットマネジメントとしては国内最大級である。投資家に対して投資機会の提供・不動産の運用・不動産の売却・トータルリターンの提供などにより報酬を得るビジネスモデルを確立している。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:未来創造型の成長資金需要と安定的な資金運用ニーズを直接つなぐ投資銀行

    企業の特徴
    不動産・動産のアセットファイナンスと、沖縄県内企業を中心としたプライベートエクイティを2本柱にファンドの組成、運用を行う。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:総合商社100%出資不動産私募ファンド運用会社

    企業の特徴
    総合商社100%出資不動産私募ファンド運用会社
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:アジアを中心に物流不動産の開発、再開発及びマネージメントを行う投資会社

    企業の特徴
    物流不動産に特化した投資会社であり、日本、中国、シンガポールに拠点を置き、開発、リーシング、資産管理を手掛けている。創業者(共同代表)はアジアにおける機関投資家による物流不動産投資分野におけるパイオニアであり、1998年に大規模物流施設の開発・運営手法であるビルド・トゥ・スーツ型で初めて物流拠点の開発を手掛け2006年に同社を創業している。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:東南アジア最大の不動産投資会社

    企業の特徴
    東南アジア最大の不動産投資会社。母国の政府系金融機関も出資。日本の商業施設に特化した私募の不動産ファンドの運用資産規模は400億円を超える。グループとして、中国への投資も積極的に手掛ける。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:国内及び海外の投資家に対し、主に日本の不動産を対象としてビジネスを展開する独立系不動産ファンド

    企業の特徴
    ・マネジメントメンバーは、過去累計1兆円以上の不動産投資・運用等に従事しており、全てのアセットクラスにおける豊富な専門知識を有し、投資、開発、アセットマネジメント、格付、デューデリジェンス、鑑定・コンサルティング業務といった多様な実績を有する。
    ・東京をベースにシンガポールでの積極的な活動も行い、国内外の投資家と強固なリレーションを構築。
    ・様々な仲介会社、プロパティマネジメント会社及びビル管理会社等と業務を行うことが可能。
    ・アセットの特性に応じた体制を構築することが可能であり、豊富なネットワークを有する。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:全国に1,000物件、80,000室以上を展開する賃貸マンションの運営・管理

    企業の特徴
    日本全国に110物件、11万戸のアセットを有する民間最大規模の資産運用会社
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:底地に特化した不動産デベロッパー

    企業の特徴
    独自のノウハウで土地資産の有効活用、長期安定収入の不動産投資商品を開発。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:イノベーションの力で投資の民主化を

    企業の特徴
    従来の資産運用業から一歩先を行く、「資産運用業2.0」を目指す
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:世界に向けた日本のインフラ技術の普及を金融面で支援することを目的として設立

    企業の特徴
    オープンな金融プラットフォームとして、メーカー、エンジニアリング会社をはじめとした様々な顧客並びに業界プレーヤーと協力関係を築き、分野や国・地域を限定せず、インフラビジネスの海外展開を支援する。
    従業員数
    1-50名

36件中 / 1~10件を表示