金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

不動産金融 41社の転職・中途採用求人情報

41件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:資産運用子会社と共に優良な不動産・インフラ資産と投資家資金を繋ぐ懸け橋

    企業の特徴
    人材・ノウハウ・資金・情報といった様々なリソースを集約させ、グループの運用事業の強化・拡大を実現するコントロールタワー。アセットマネジメント事業の更なる拡大に向けて、 不動産ファンド運営会社の新規設立やM&Aの企画立案・実行を推進する戦略的な拠点。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:不動産投資顧問

    企業の特徴
    不動産アセットマネジメント・ファンドマネジメント事業など不動産関連事業を営むグループの持株会社。また独自に自己賃貸事業も行う。設立は2002年6月。不動産投資顧問事業を目的に大手証券会社と資産運用会社が共同で設立したが、後にアメリカの不動産顧問投資会社傘下に移行した。高度な金融専門性を生かしてグループをリードし、不動産金融分野で独自の強みを発揮している。現在の不動産投資顧問業務においては数本のファンド運用のほか、AM部隊を自社で抱えない他不動産投資顧問会社より委託を受け、AM業務を行うケースもある。2013年10月にはオフィス、商業施設REITが上場している。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:アジア最大級の物流施設プロバイダー

    企業の特徴
    日本、中国、ブラジルを中心に活動する世界有数規模の物流施設プロバイダーの日本法人。日本法人の設立は2009年3月。2017年9月末現在で日本の主要都市に物流拠点93物件・総延床面積約460万平方メートルの物流施設を所有・運営している。保有する膨大な物流施設・用地、また不動産資産の売買に関する豊富なノウハウを背景に機関投資家を中心に不動産投資の支援サービスを行っている。主な事業内容は物流施設・用地の賃貸・売買・開発・運営管理・投資助言など。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:外資系大手運用会社

    企業の特徴
    約93兆円の運用資産を誇る外資独立系運用会社の日本法人。「投資家の皆様の経済的目標達成に貢献すること」をミッションに掲げ、資産運用ソリューションを提供している。株式、債券、不動産、PE、バンクローンなど対象となる資産は多岐にわたり、ファンダメンタル分析やクオンツ分析を用いた運用の他、タクティカルアセットアロケーション、アブソリュートリターンなど様々な手法を駆使して運用戦略を展開する。日本国内でもその存在感を強めており、更なる拡大が期待される。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:総合商社をメインスポンサーとする、幅広い用途・地域の不動産に投資する総合型J-REITの運営会社

    企業の特徴
    J-REIT市場において最大級の規模を誇る総合型REITの運営会社。
    投資対象不動産の用途と投資地域を分散させた総合型REITとして、資産規模の拡大並びに安定した分配を実現している。
    北海道から九州に至るまでの大都市圏で、商業施設、オフィスビル、ホテル、住居など、幅広い物件の運用を手掛ける。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:独立系不動産投資マネジメント・コンサルティング会社

    企業の特徴
    2002年11月に設立された独立系不動産投資マネジメント・コンサルティング会社。特定の金融グループ色に染まらない独立系ファンドとして、各種コンサルティング、証券化スキームの提案、スキームの組成・実行の補助、SPCの運営・管理のアドバイスなどを行っている。ファンドの組成アレンジ案件の規模は総資産約500億円の実績がある。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:挑戦と創造を継続し、ホテルへの魅力的投資機会を提供する資産運用会社

    企業の特徴
    ホテル・アセットを投資対象とする東京証券取引所に上場された不動産投資法人の資産運用を行う。2014年、ホテルアセットを投資対象とする2つの投資法人が合併し誕生。その後ポートフォリオの拡大と質の向上を着実に進め、資産規模において国内最大のホテル特化型Jリートに成長しホテルアセットへの魅力的な投資機会を提供する。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:大手商社系不動産アセットマネジメント会社

    企業の特徴
    大手商社系不動産アセットマネジメント会社
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:不動産投資のイノベーター、リーディングカンパニーを目指して

    企業の特徴
    将来目指すべき理想社会の実現に向けたビジネス展開を行い、常に新しいIT技術と不動産投資ノウハウを取り入れ、従来の発想にとらわれないイノベーション企業となる
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:アジア最大規模の不動産会社グループ

    企業の特徴
    アジア最大規模の不動産会社グループの日本法人。設立は2000年。東京オフィスの開設は2001年。日本での事業は、賃貸マンションに特化したレジデンス系ファンドおよびオフィス・レジデンス系ファンドの2本のプライベートファンドの運営、J-REITへの投資、大型開発案件への出資など。2010年秋にはリテール部門を別会社に分離。同社はシンガポール、中国、マレーシア、インド、日本に拠点がある。日本では現在7物件を所有している。日本国内でもアジアをリードするワールドクラスの不動産会社としての強みを発揮している。
    従業員数
    1-50名

41件中 / 1~10件を表示