金融機関/金融プロフェッショナルの転職・求人

外資系金融機関 53社の転職・中途採用求人情報

53件中 / 1~10件を表示

  • 社名非公開:米国拠点の日本株式投資会社

    企業の特徴
    2001年に創業された日本企業向け投資ファンド(ファンドの組成は2003年)。フレンドリーなアクティビストファンドに分類される。企業内容は良いが、マーケットで正当に評価されていない企業、もしくはバリューが引き出されていない企業が多く存在すると認識しており、それらの企業の友好的な株主になることにより、それらの企業価値向上に助言をし、株式価値をあげることを目的としているファンドとなる。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:クライアント・ファーストに徹する独立系不動産投資運用会社

    企業の特徴
    独立系の不動産私募ファンド運用会社。東証一部上場。2004年2月創業。AUM の積み上げよりも、市況に応じた機動的な売買による顧客投資家の利益最大化を重視している。ファンドのタイプはオポチュニスティック型で、エクイティ投資家は国内外の機関投資家。投資対象は主に首都圏の数十億~数百億円規模のオフィス、商業施設、レジデンスなど。特に商業施設に強みを持っている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:世界トップクラスの外資系資産運用会社

    企業の特徴
    世界トップクラスの独立系投資顧問会社。65カ国に及ぶ機関投資家(公的基金、中央銀行、保険会社、財団、基金、ミューチュアル・ファンド・スポンサー、年金基金等)に投資運用サービスを提供。受託資産額は約10,190億ドル。ブローカー業務や融資業務、引受業務は行わず、投資運用に専念。投資対象はグローバルな株式、債券から通貨、商品に至るまで多岐にわたる。
    従業員数
    51-100名
  • GCA株式会社

    企業の特徴
    M&Aの第一人者である渡辺章博氏や佐山展生氏(現インテグラル共同代表)が設立した国内トップクラスの独立系M&Aアドバイザリーファーム。 また、メンバーには国内外の大型案件を数多く手がけてきた実績を持つパートナー陣を中心に、M&A実務に精通した専門家が結集。最高のノウハウを持ち、国内の大型案件からクロスボーダー案件まで幅広く手掛ける。また、独立系の為、クライアントの企業価値増大にとって障害となる利益相反が一切なく、クライアントの最善の利益の為にアドバイザリーサービスを提供出来る特徴がある。08年3月に米国系投資銀行のサヴィアンを統合。クロスボーダーM&A案件の対応能力を拡充し、真のグローバルインベストメントバンクを目指す。
    従業員数
    101-500名
  • 社名非公開:外資系不動産投資コンサルティングファーム

    企業の特徴
    不動産サービスおよび不動産投資マネジメントサービスにおける世界のリーディングカンバニーとして、5大陸にまたがる100以上の主要都市にオフィスを構え、日本国内はもとより、アジア太平洋、アメリカ、ヨーロッパなど世界中で、幅広いクライアントに投資顧問、仲介、不動産マネジメントサービスなどをお届けしています。
    従業員数
    51-100名
  • 社名非公開:世界最大規模の資産を保有する不動産運用会社

    企業の特徴
    世界最大規模の資産を保有する不動産運用会社
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:クロスボーダーM&Aアドバイザリーに強い、歴史あるグローバル投資銀行

    企業の特徴
    1848年にパートナーシップとして設立された、最も歴史のあるグローバルな投資銀行の一つ。世界26カ国、41都市で展開。今日では関係会社を通じ、資産管理業務、投資銀行業務、コーポレート・ファイナンス業務において機関投資家及び個人のクライアントに対して金融アドバイザリーサービスを提供する。日本オフィスは1999年開設。顧客企業への利益の提供を最優先すべくM&Aアドバイザリーに特化した活動を行っている。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:独立系資産運用会社

    企業の特徴
    米国で設立された独立系資産運用会社。伝統的資産からオルタナティブ資産までフルラインナップの商品を提供。
    従業員数
    非表示
  • 社名非公開:アジアを中心に物流不動産の開発、再開発及びマネージメントを行う投資会社

    企業の特徴
    物流不動産に特化した投資会社であり、日本、中国、シンガポールに拠点を置き、開発、リーシング、資産管理を手掛けている。創業者(共同代表)はアジアにおける機関投資家による物流不動産投資分野におけるパイオニアであり、1998年に大規模物流施設の開発・運営手法であるビルド・トゥ・スーツ型で初めて物流拠点の開発を手掛け2006年に同社を創業している。
    従業員数
    1-50名
  • 社名非公開:米国大手投資銀行

    企業の特徴
    外資系大手投資銀行。企業・機関投資家を対象に株式・債券のセールスおよびトレーディング業務ならびに資金調達やM&Aアドバイザリー業務を中心とする投資銀行業務、投資関連情報の提供サービスなど幅広い金融サービスを提供。現在は、日系大手金融機関と合弁会社を設立しており、同グループ会社の国内における豊富な顧客ネットワークと、世界トップクラスの外資系投資銀行としての専門性を融合させて、他社を凌駕する案件実績を出している。
    従業員数
    1001名以上

53件中 / 1~10件を表示