金融業界出身者の転職事例

当社がサポートを行った金融業界出身の方々の転職成功事例の一部を紹介するコンテンツのVol.3です。
ご自身の境遇に合わせて、あるいは将来的なキャリアパスの参考に、ぜひご活用ください。
※現在は採用活動を休止しているクライアント企業もございます。あらかじめご了承ください。

  • 東京大学卒(20代/男性)
    BEFORE
    日系大手損保会社
    AFTER
    外資系戦略コンサルティングファーム

    資産運用部門にて投資業務などを行う。第2新卒時に一度応募して落ちてしまった戦略ファームに再挑戦し、見事内定。

  • 慶応義塾大学卒(20代/男性)
    BEFORE
    日系リース会社(アジア)
    AFTER
    政府系金融機関

    日系リース会社のアジア拠点にてASEAN向けのクロスボーダーリース、ストファイ業務の経験を積み、政府系金融機関へ。

  • 早稲田大学卒(20代/男性)
    BEFORE
    日系大手証券会社
    AFTER
    医療系ネットベンチャー企業

    証券会社にてアドバイザリー業務に携わるうち、第三者ではなく当事者として経営企画に参画したいと思うに至り転職。

  • 北海道大学卒(30代/男性)
    BEFORE
    日系大手証券会社
    AFTER
    米系投資銀行

    もともと起業志向があり、ファイナンススキルをつけるため会計士に。次のステップとしてM&A実務を経験しようと転職。

  • 京都大学大学院卒(30代/男性)
    BEFORE
    外資系投資銀行
    AFTER
    外資系PEファンド

    戦略コンサルを経て外資系投資銀行のIBDへ。国内最大規模のIPOなど数々のディール経験を積みPEファンドへ。

  • 埼玉大学卒(30代/男性)
    BEFORE
    政府系金融機関
    AFTER
    独立系アドバイザリーファーム

    政府系金融機関にて中小企業向け融資に携わる。事業再生のスペシャリストを目指したいとの思いから転職。

  • カリフォルニア大学バークレー校卒(MBA)(30代/男性)
    BEFORE
    日系大手証券会社
    AFTER
    ハンズオン型経営支援ファーム

    証券会社にて主にM&Aアドバイザリーの経験を積む。エグゼキューションを回すだけでなく、より上流のコンサルを志向。

  • 早稲田大学卒(30代/男性)
    BEFORE
    外資系投資銀行
    AFTER
    大手総合商社

    外資系IBでLBOファイナンスに長く携わった後、米国に留学。帰国後、これまでの経験を活かせる商社の財務部へ。

  • コロンビア大学大学院卒(MBA)(30代/男性)
    BEFORE
    独立起業
    AFTER
    日系大手証券会社

    外資系投資銀行で経験を積み、米NYで投資コンサル会社を経営。帰国後、マネジメントスキルを伸ばしたいと転身。

  • コロンビア大学大学院卒(MBA)(50代/男性)
    BEFORE
    外資系投資銀行
    AFTER
    独立系ブティックハウス

    米国の大学を卒業後、ずっと外資系金融の道を歩む。国内機関投資家向けブティックハウスにパートナーとして入社。

あなた専任のキャリアコンサルタントが、転職活動を強力にサポートいたします(無料)。
弊社では大量の求人へのアプライを無理強いしたり、すぐに転職するよう急かしたりすることは一切ありません。
どうぞお気軽にご相談にいらしてください。

出身業界から転職事例を探す

転職時の年代から転職事例を探す

なお、その他の事例については、以下のリンクよりご参照ください。

転職成功事例Vol.1はこちら

転職成功事例Vol.2はこちら

転職成功事例Vol.4はこちら

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。