GICリアルエステート・インターナショナル・ジャパン株式会社 企業情報

GICリアルエステート・インターナショナル・ジャパン株式会社

会社概要
アジアにおいて最大規模の外国政府系ファンド。シンガポール政府の外貨準備金を運用する政府公社の不動産投資部門。あらゆるセクターの物件(オフィス、商業施設、産業施設、ホテル、そして住宅等)を投資対象とし、投資手法は、物件の直接取得から、不動産投資ファンドへの出資、不動産関連企業への戦略投資、ジョイントベンチャー、及び不動産向け債権に至るまで、多岐にわたる。
2012年3月には「福岡ヤフージャパンドーム」(福岡市中央区)をソフトバンクグループに870億円で売却。 
設立
1997年 
沿革
1982年 GICの不動産部門として設立
1997年 日本進出 
コアメンバー
日本における代表 Ken Chan Chien-Wei 
所在地
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター10F 
URL
http://www.gic.com.sg/
トピックス
ソフトバンク、ヤフードームを870億円で買い取りへ(2012/03/24 ロイター)
シンガポールのGIC、目黒雅叙園をローンスターから取得(2014/04/09 ロイター) 

ここでは「GICリアルエステート・インターナショナル・ジャパン株式会社」の企業情報をご紹介しました。不動産金融業界への転職をお考えですか? ハイクラス転職なら、アンテロープにお任せください。あなた専任の当社エージェントが、過去の実績に基づいた応募書類添削・面接対策などのサービスを無料でご提供し、内定獲得難関企業への転職活動を強力にサポートいたします。
転職支援サービスを使ってみる(無料)

チェックをした求人数:0

135件中 / 1~10件を表示