リヴァンプ インタビュー特集

企業プロフィール

リヴァンプ

澤田貴司氏(現ファミリーマート副会長)と玉塚元一氏(現ロッテHD社長)という著名経営者によって2005年に設立された経営コンサルティング会社。現在は創業当時からのメンバーであり、アクセンチュア出身の湯浅智之氏が代表を務める。「企業を芯から元気にする」を理念とし、経営企画、業務改善、DX支援といった通常のコンサルティングの範疇に縛られず、CXOとしてクライアント先に入り込む経営執行支援、スタートアップへの投資活動や自ら事業運営を手掛ける会社を保有するなど、様々なソリューションでクライアントの企業価値向上を目指し、同時に多くの優秀な経営人材の輩出を目指している。

当サイト内のリヴァンプ 企業情報も、ぜひご覧ください。

リヴァンプのインタビュー特集

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。