Bonds Investment Group(旧オプトベンチャーズ) インタビュー特集

企業プロフィール

Bonds Investment Group(旧オプトベンチャーズ)

デジタルマーケティングのリーディング企業「オプトホールディング」の投資子会社。投資育成事業を行っていた本体の経営企画部門から、2015年に分社化された。IT領域での豊富な事業経験を生かしたハンズオン型支援により、スタートアップの成長をファイナンスとビジネスの両面でサポートしている。現チームで手掛けた投資先からはジーニーやラクスルなどがExitを成功させており、2018年12月に100億円規模(予定)の2号ファンドを立ち上げた。2020年7月、Bonds Investment Groupに社名変更。

当サイト内のBonds Investment Group(旧オプトベンチャーズ) 企業情報も、ぜひご覧ください。

Bonds Investment Group(旧オプトベンチャーズ)のインタビュー特集

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。