エンデバー・ユナイテッド インタビュー特集

企業プロフィール

エンデバー・ユナイテッド

国内機関投資家の資金を国内企業に対する投資によって運用している、和製投資ファンド。2002年にフェニックス・キャピタルとして設立されて以降、業界最古参の一角として事業承継・カーブアウト、事業再生等の案件に取り組んでいる。2016年以降は投資業務をエンデバー・ユナイテッドに移管。「にっぽんのための投資ファンド」、「ともに汗をかくハンズオン投資」を掲げ、これまでに約3000億円のファンドを組成(約2600億円を投資)、通算の株式投資件数は50社超と、国内最大級の実績を誇る。

当サイト内のエンデバー・ユナイテッド 企業情報も、ぜひご覧ください。

エンデバー・ユナイテッドのインタビュー特集

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。