Job Search

条件未指定での検索結果

条件にマッチした求人数:54

検索条件を変更する

業務内容

年収

こだわり条件

キャリアレベル

雇用形態

  • 金融機関/金融プロフェッショナル
    選択中
  • コンサルティングファーム
    選択中
  • スタートアップ/ベンチャー企業
    選択中
  • 事業会社(マネジメント/M&A関連)
    選択中
フリーワードから求人を探す
職種
業務内容
年収
こだわり条件
キャリアレベル
雇用形態

54件中 / 11~20件を表示

  • 企業名
    社名非公開:首都圏・関西圏における地域密着型のリテール中心の営業基盤を持つ、国内大手銀行
    仕事内容
    ・シンジケートローン、コベナンツ融資等のドラフト作成作業 (営業店からのニーズに基づいて契約書を作成。)
    ・営業店別担当者のフォロー(事務手続に関する営業店からの問い合わせ対応。)
    ・契約データの入力やエクセルを利用した簡単な分析作業
    想定年収
    500万~1000万円
  • 企業名
    PwCアドバイザリー合同会社
    仕事内容
    官公庁・公的機関に対するPFI・PPP事業(公共プロジェクトに係るディール)に関する公共・民間セクター向けのアドバイザリー

    【具体的なプロジェクト】
    官公庁・公的機関に対するPFI・PPP事業(公共プロジェクトに係るディール)を対象とした以下の業務
    (1)基本構想・事業計画等の策定支援、導入可能性調査
     ・事業環境・需要動向等の分析
     ・公共施設等の基本構想(コンセプト)・事業計画の策定
     ・民間事業者へのマーケットサウンディング(市場調査・参画意向調査等)
     ・事業スキームの構築・リスク評価
     ・事業収支分析・VFMの試算
     ・PFI・PPP事業の導入可能性の評価 等
    (2)民間事業者の募集・選定・契約締結支援
     ・実施方針、公募書類等の策定
     ・事業契約書等の契約スキーム・リスク分担の検討
     ・民間事業者の募集・選定方法の検討、事業者の選定支援
     ・落札者・優先交渉権者との契約協議・交渉支援 等
    想定年収
    600万~2500万円以上
  • 企業名
    社名非公開:首都圏・関西圏における地域密着型のリテール中心の営業基盤を持つ、国内大手銀行
    仕事内容
    以下、いずれかの業務を担当。
    業務内容については、選考の中で適性や希望を伺いながら相談し決定する。

    ・シンジケートローンの組成、コミットメントライン、コベナンツ、金銭債権流動化等の所管商品の企画・推進・管理
    ・デリバティブ商品・スプレッド貸出商品の企画・推進・管理
    ・私募債の推進、上場企業を中心とした公募債の受託推進、お客さまのIPOサポート等証券関連業務の企画・推進・管理

    <詳細な業務内容>
    ・資金調達等ソリューションに関する提案書の作成
    ・契約書ドキュメンテーション
    ・投資家招聘業務
    ・M&Aファイナンスやプロジェクトファイナンス
    ・営業店法人担当者向け勉強会など
    想定年収
    500万~1200万円
  • 企業名
    野村證券株式会社
    仕事内容
    以下、①~⑥いずれかの部門・部署を想定。
    (第二新卒枠はジョブローテーションを前提とした採用)

    ①カバレッジ各部(コーポレート・ファイナンス各部および金融法人部、産業戦略開発部、IBプライベートビジネス推進部)
    カバレッジ各部では、担当する企業や政府関係機関等のカバレッジバンカー(法人担当者)として、お客様との日々のコミュニケーションを通じ、経営や財務の潜在的なニーズを引き出した上で、社内外のリソースを最大限活用しながら、各種ソリューションの提案・案件執行を行っています。
    カバレッジ各部は、担当セクターによって部署が分かれております。
    弊社カバレッジバンカーは、IBビジネスの最前線にて指揮官の役割を担っております。野村のカバレッジバンカーとして活躍したい、日本を代表する企業の経営アクションをサポートしたい、産業改革に資する提案活動を行っていきたい、日本企業のESG経営の推進に貢献したい、そういった気概のある方のご応募を求めております。

    ②ファイナンス各部(CM部、公開引受部、SFS部、サステナブル・ファイナンス部、アセット・ファイナンス部、シンジケート部)
    ◇ キャピタル・マーケット部
    主に国内企業、金融機関、政府系機関、地方公共団体、海外発行体等の発行する株式・債券の引受などの業務を担っていただきます。具体的にはマーケット/業界/個別企業等に関する分析を踏まえた顧客企業に対するファイナンスの提案、案件獲得後のファイナンスの執行等(外交班)、引受契約書や開示書類等の作成管理(ドキュメンテーション班)です。

    ◇ 公開引受部
    IPO準備企業に対する新規案件開発、IPO及び市場変更等のアドバイザリー契約先企業に対する各種準備アドバイス、証券会社審査、取引所審査、ファイナンス等に関するアドバイザリー業務を行っていただきます。引受担当者やドキュメンテーション担当者として、IPO準備企業等に対する各種資料作成やアドバイス等を行い案件の推進を担います。

    ◇ ストラクチャードファイナンス・アンド・ソリューション部
    引受関連部署の中における、新商品開発、ノンフロービジネスの開発・促進がミッションとなります。上場/未上場企業や各種ファンドを含む、野村グループの顧客のビジネス上の課題、保有アセットの活用や資金調達、また投資家における様々な運用ニーズに対して、債券・株式・株式関連商品、証券化技術やブロックチェーン等の先端技術の活用を用いたソリューションの提供などを行っています。

    ◇ サステナブル・ビジネス開発部
    ファイナンスを検討する前段階から顧客へアプローチし、サステナブル・ファイナンス関連ビジネスについて、発行体の意志決定者とのディスカッションに対応して頂きます。①日本における広範かつ多様な発行体との関係性、②グリーンテックも活用した「日本に司令塔を置くグローバル体制」、③ロンドン・欧州での相対的なプレゼンスの高さ、といった強みを生かし、サステナブル・ファイナンスのアドバイザリーを行い、ストラクチャリング・エージェント(SA)業務も行います。通常のマーケット/業界/個別企業等に関する分析に加えて、サステナブル・ファイナンスに関連する知識、経験をもとに発行企業への提案、ファイナンス案件獲得、ファイナンスの執行を担当します。

    ◇ アセット・ファイナンス部
    不動産・インフラ資産等証券化業務(J-REITやインフラファンドのエクイティファイナンスの引受、不動産私募ファンド・私募REITの組成及び資金調達、再エネ発電施設その他資産の流動化のアドバイス提供などにより、公募・私募商品を産み出していく業務)を担っていただきます。

    ◇ シンジケート部
    引受ける有価証券の条件決定・配分に関する業務を担います。具体的には投資家と発行体との間、ウェルス・マネジメント部門・グローバル・マーケッツとインベストメント・バンキングの間、他の幹事・シンジケート団と当社の間等での交渉・調整・連絡を行い、ファイナンスを円滑に執行する業務です。発行体、投資家双方のニーズを把握する部署として案件立案にも関与していただきます。


    ③企業情報部(M&A)
    東京・大阪・名古屋に100名以上の陣容を有する、日本国内で最大級のM&A執行チームです。日本企業関連のM&Aリーグテーブルでは常にトップランクを維持しています。
    主な業務内容は、企業財務分析、企業価値評価、ストラクチャリング、交渉支援、書類作成支援等のM&A取引の執行(エグゼキューション)に関するアドバイス、M&A取引全般(買収、売却、組織再編等)の顧客に対する提案(オリジネーション)。取引の対象は、国内案件および日本企業が関係するクロスボーダー案件、顧客は日本企業のみならず海外企業も含まれます。


    ④ソリューション各部(エクイティ・プロダクト・ソリューション部、アセット・ソリューション部、IBビジネス開発部)
    ◇ エクイティ・プロダクト・ソリューション部
    株式関連ビジネスを幅広く取り扱っている部署です。上場企業に対して、各企業のニーズに応じた独自のエクイティファイナンスのスキームの構築や、自己株、保有株、M&Aに関連するソリューションの提案を担っていただきます。

    ◇ アセット・ソリューション部
    野村の持つ幅広い顧客層に対し、様々なコーポレートアクションをトリガーとした不動産関連ソリューション業務の提供をしています。事業展開や企業の経営戦略実現に貢献することを目的とし、金融市場、不動産投資市場の変化動向を捉え、バランスシートに大きな影響を及ぼす不動産を活用したビジネス機会を創出する業務となります。

    ◇ IBビジネス開発部
    IBビジネス開発部財務戦略グループは、企業の財務戦略の立案・アドバイスや信用格付に関するアドバイス等の提供により、インベストメント・バンキングにおけるM&Aやファイナンス等のディールのオリジネーションを行います。


    ⑤野村キャピタル・インベストメント
    野村キャピタル・インベストメント(NCI)は、野村グループで日本における各種ストラクチャードファイナンス(LBO/MBO、M&Aファイナンス、インフラ・プロジェクトファイナンス 等)のシニアローン・メザニンファイナンスのオリジネーション・シンジケーションを行う少数精鋭のチームです。
    チームメンバー全員が野村證券からの出向者で、野村證券の企業情報部やキャピタル・マーケット部等と同様、投資銀行(Investment Banking)部門に属します。IB関連各部と連携し、常にニーズが変貌するスペシャルシチュエーションにおいてローンの引受やアドバイザリーなどを通じ、積極的にファイナンスソリューションを提供しています。
    大手PEファンド、各種ローン投資家、上場企業など多方面の企業等がお客様となります。


    ⑥第二新卒枠
    社会人経験1~3年程度の業界経験未経験の方を主な対象とさせていただきます。
    応募者の方のこれまでのご経験、保有資格、ご希望等を踏まえて、相互にご相談の上、配属部署を決めさせていただくことになります。第二新卒枠でのご入社の方は、複数部署をローテーションしながら経験を深めていただく想定をしています。
    想定年収
    別途ご案内します
  • 企業名
    社名非公開:通信事業やインターネット、AI、半導体関連企業などを傘下に多数の事業会社を展開する持株会社
    仕事内容
    ・グループにおけるレバレッジドファイナンス、ストラクチャードファイナンス、アセットファイナンス
    ・主要海外子会社、投資先及びジョイントベンチャーにおける資金調達支援
    ・CVC、グループの資金調達の支援
    ・投資チームと海外金融機関とのプロジェクト管理
    想定年収
    目安総額800万~2700万円
  • 全体の約73%が非公開求人です。

    非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

    金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

  • 企業名
    社名非公開:銀行
    仕事内容
    プライベートエクイティファンド投資業務(バイアウトファンド、VCファンド等)
    新規出資のDD、審査稟議対応、出資後のモニタリング、期中管理等
    想定年収
    600万~1200万円
  • 企業名
    社名非公開:銀行
    仕事内容
    ・事業再生ファイナンス業務の担当RM、アセットファイナンス業務の担当RM、及びLBOファイナンス業務の担当RM
    ・案件ソーシング・アレンジ、対外折衝、対象企業の事業性分析、CF-Projection 作成、リスク分析、ストラクチャーの検討と検証、稟議書等の行内クレジットプロセスに必要な書類等の作成、ドキュメンテーション及び融資実行手続き、並びに実行後のモニタリング(含む自己査定)
    想定年収
    500万~1200万円
  • 企業名
    社名非公開:銀行
    仕事内容
    ベンチャー企業との取引全般を担うRM業務がメイン、ベンチャー企業向け取引の全体戦略の企画・立案・実行にも参画
    想定年収
    600万~1200万円
  • 企業名
    社名非公開:国内大手インベストメントバンク
    仕事内容
    IPO/エクイティ/デットの引受審査(企業分析、レポート作成等)
    想定年収
    550万~1100万円(経験により応相談)
  • 企業名
    社名非公開:日系信託銀行
    仕事内容
    与信系ファイナンス(LBO・トレード/コモディティファイナンス)
    ストラクチャードファイナンス業務
    不動産ノンリコースローン・海外REIT・エクイティ投資に係る業務
    国内外M&A業務、法人向けソリューション提案業務全般
    想定年収
    別途ご案内します
  • 全体の約73%が非公開求人です。

    非公開求人のご案内を希望される方は、下のボタンから「無料登録・転職相談」のご登録をお願いいたします。

    金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。

チェックをした求人数:0

54件中 / 11~20件を表示