DigitalBlast

第2回:トピックは宇宙でもコンサルの中身はピュア戦略

DigitalBlast
稲垣 博信 取締役COO、戦略/PPPコンサルティング事業部長
PROFILE

東京大学大学院を修了後、野村総合研究所に入社。官公庁向けの政策提言や民間企業向けの経営コンサルティングを手掛ける。ケンブリッジ大学にてMBAを取得後に、スイス再保険に入社し、日本のパブリックセクターソリューションマネージャー兼シニアリサーチャーを務める。同時期にデジタルブラストへ社外取締役として参画した後、2021年1月より現在のポジションにて正式にジョイン。

目次
  1. -クライアントの経営課題を宇宙の視点でどう解決するか
  2. -小規模ファームながら圧倒的に広いバリューチェーンがある
  3. -自ら決断する人材、決断できない人をリードする人材が必要
クライアントの経営課題を宇宙の視点でどう解決するか
日本の宇宙事業の裾野をより多くの民間企業に広げるためのプラットフォームを目指している「デジタルブラスト」のインタビュー特集第2弾です。今回は経営企画と戦略コンサル部門の双方をリードされている稲垣様にご登場いただき、参画までの経緯やコンサルティング部門の概要などについて幅広くお話しいただきました。
稲垣さんのご経歴をお伺いできますでしょうか。
稲垣
大学では、景観デザインをやりたくて土木工学を学びました。大学院の研究室では橋梁をどうメンテナンスするかといったテーマで研究を行ったのですが、橋を管理している官公庁や自治体のマネジメント手法に大きな改善点があると感じるようになり、それを解決したいと思って野村総合研究所に入りました。野村総研では水道や道路、空港といった20分野ある社会資本すべてについて、官民の両面からコンサルティングを手掛け実績も積みましたが、グローバルでの経験とより体系的なコンサルティング理論を学びたいと思い、ケンブリッジのMBAコースに社費留学しました。帰国後2年ほど野村総研で働いた後、グローバル企業の仕事の仕方を知りたいと思い、スイス再保険に転職しました。実はこの転職と同時期に、野村総研で同期だった代表の堀口から「会社を立ち上げたので社外取締役をやってくれないか」と声をかけられ、今後は宇宙も社会資本になっていきそうだなと思い引き受けました。スイス再保険では日本のパブリックセクターソリューションマネージャー兼シニアリサーチャーということで、香港とシンガポールの上長のもと完全リモートワークを1年半続けたのですが、新型コロナの影響で国境を越えて働く見通しが立たないことと、デジタルブラストが大きく成長していたことが重なって、2021年1月から正式にデジタルブラストにジョインしました。現在は、経営戦略部長と戦略/PPPコンサルティング事業部長を兼任しています。
稲垣さんの実際の業務はどういったものになるのでしょうか。
稲垣
経営戦略部の方では、会社として上場企業並みのガバナンスを身につけることを念頭に、各種規程の整理や社内の仕組み・ルール作りをしています。一方、戦略/PPPコンサルティング事業については、宇宙を軸にしつつマッキンゼー、BCGといったファームが手掛けているような戦略コンサルティングを広げていきたいと思っています。その中でも宇宙事業はどうしてもJAXA様やNASA様といった官公庁系の団体と一緒にやっていかなければいけないので、非宇宙産業の企業を巻き込んでPPPプロジェクトをうまく仕立てられるコンサル部隊を作り、これから拡大させていく予定です。
具体的にどんな企業からの引き合いがあるのでしょうか。
デジタルブラスト稲垣氏インタビューカット1
稲垣
例えば、これまで自動車用部品を作っていたメーカーから、今後のEV化によりその部品自体が必要なくなる可能性を見据えて宇宙で何か出来ないかという相談を受けたこともありますし、大手保険会社様とJAXA様の提携をサポートし、新規事業の実行支援を行うといったこともしています。すなわち弊社のコンサルタントには、クライアントとなりうる企業の経営課題を予測し、それを常識にとらわれず宇宙事業等の視点からどう解決できるかを考える発想力が必要になってくるということです。
これまで宇宙と縁のない事業者は、どう一歩を踏み出せばいいか分からない部分もあるのではないでしょうか。
稲垣
そうですね、大きくは3つのアプローチがあると思います。ひとつは、既存の技術を宇宙事業に転用する、もうひとつはゼロベースで宇宙で出来ることを創造する、最後はすでに宇宙で活用されているものを地上での事業に転用する、というものです。

現在募集中のポジション情報

企業プロフィール

DigitalBlast

2018年に設立された「Space Business Platformer“宇宙コンサル”」を標榜する宇宙ベンチャー。宇宙に関する豊富な知識、経験、ネットワークを有する専門家と、新規ビジネス開発のノウハウを擁するコンサルタントがチームアップし、クライアントにとって最適な宇宙ビジネス開発をサポート。また、そこで得られた知見をもとにビジネスコンサルティング事業、インキュベーション事業も展開している。

当サイト内のDigitalBlast 企業情報も、ぜひご覧ください。

求人検索

絞り込み検索

業務内容

年収

こだわり条件

キャリアレベル

雇用形態

  • 金融機関/金融プロフェッショナル
    選択中
  • コンサルティングファーム
    選択中
  • スタートアップ/ベンチャー企業
    選択中
  • 事業会社(マネジメント/M&A関連)
    選択中
フリーワードから求人を探す

関連記事

インタビュー特集 企業から探す

金融転職、コンサルタント転職、CxO転職はアンテロープへお任せ下さい。